おいしい切り干し大根のカギは、正しい戻し方にあった!

生の大根にはないギュッと濃縮された旨味はまさに「おふくろの味」。切り干し大根は伝統保存食として、昔から各家庭の戸棚に欠かせない乾物でした。

97edeff8 a75b 40c6 9156 29574bc82db5

乾物の魅力といえば、なんといってもその保存性の高さ。ですが、正しい方法で正しい状態に戻さないと、絶対においしくならないという難しさがあることはあまり知られていません。もしあなたが「水に浸して、柔らかくなったら使えばいいんじゃないの?」と思っているなら、その乾物料理は調味料を100%吸収できない残念な味わいに仕上がっているはず。 そうならないためにも、切り干し大根のおいしさを最大限に引き出すための戻し方のコツを教えましょう。

戻す前に「もみ洗い」して汚れを落とす

切り干し大根は水で戻す前に必ず洗う必要があります。まずはさっと水洗いをしてから、軽くもむようにして汚れとにおいを洗い流しましょう。手でもみ合わせるようにして、1~2回、水を変えながら洗うのがコツ。ここで洗い方が足りないと、煮汁と合わせて煮たときに乾物特有の匂いが出てしまい、味付けの邪魔をします。

戻すときは必ずたっぷりの水で

切り干し大根にかぎらず、ひじきや高野豆腐などの乾物類も、少量の水ではきちんと戻りきりません。そうなると煮物にしての調味料が染み込まず、ふっくら柔らかな食感になりません。切り干し大根を戻すときには、たっぷりの水、具体的には切り干し大根の量の3倍以上の水で戻すようにしてください。ちなみに切り干し大根は30gを戻すと、約5倍の140gになります。

戻し時間は長すぎないこと

戻し時間はパッケージに記載されている標準的な戻し時間を目安に。参考までに、煮物にするときの浸水時間は15~20分ですが、三杯酢などの和え物にする場合はあえて歯ごたえを残したいので、10~15分とやや短めに浸す場合もあります。短すぎてもいけませんが、必要以上に長く水につけておくと煮崩れの原因になるので注意しましょう。

おさらいすると、「戻す前によく洗う」「たっぷりの水で戻す」「戻し時間は目安を守る」の3つが鉄則だということ。これから切り干し大根を調理するときには、ぜひこの3つを守っておいしい料理に変えてくださいね。

参考文献:『料理 なぜそうすると美味しくなるの?』服部幸應/監修 河出書房新社 『うまい!をつくる料理100のコツ「煮る」』主婦の友社 

おすすめのレシピ

切り干し大根の煮物

笹岡 隆次

239kcal / 20分
まず覚えておきたい和食の定番レシピです。仕上げの煮る時間は好みで調整を。薄味にしたいなら短めに、濃い味にしたいなら煮汁が少なくなるまでしっかり煮てください。常備菜として多めに作るのもおすすめです。
切り干し大根の梅マヨ和え

柚木 さとみ

39kcal / 20分
梅とマヨネーズの風味が食欲をそそる一品です。切り干し大根は煮込まず、戻したあとお湯にくぐらせるだけでつくるのでシャキシャキとした食感が楽しめます。お好みでツナ缶や帆立缶を加えてもおいしくいただけます。
切り干し大根のレモンあえ

totto (黄川田としえ)

98kcal / 20分
煮物が定番の切り干し大根ですが、独特の歯ごたえを生かしてサラダにするのもおすすめ。彩りのいい野菜を組み合わせれば、おしゃれな一品の完成です。にんにく、しょうがの香りがきいていて、食べごたえも十分。
切り干し大根のソース焼きそば風

牧野 直子

124kcal / 15分
煮物ばかりに使ってしまいがちな切り干し大根をソースで炒めると見た目もお味も焼きそばそのもの!切り干し大根の歯ごたえが美味しい、ダイエットにも良い一品です。
切り干し大根のペペロンチーノ風

寺田 真二郎

279kcal / 15分
和の食材、切り干し大根をペペロンチーノ風のイタリアンな味付けに。シャキシャキとした食感に、オリーブオイルとにんにくの香りがよく合います。ソーセージやベーコンでコクを加えれば、食べ応えもばっちり。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。