りんごは冷蔵庫の嫌われ者!? 一緒に入れるものに要注意

美味しいりんごを長持ちさせたいときは、冷蔵庫で保存するのが一番。しかし、そのときはビニール袋に入れてしっかり口を閉じることが大切です。なぜなら、りんごは冷蔵庫に一緒に入れられた他の野菜や果物を傷ませてしまうことがあるのです。

11ea59ff 82f9 49aa 89a3 89b573647042

成長促進させるエチレンガス

それはりんごが呼吸して大量に出す「エチレンガス」という物質のせい。このエチレンガスは野菜や果物の熟成を早める成分なのです。りんごは自分自身を成熟させるためにエチレンガスを放つのですが、これが周りの果物や野菜にも影響を与えてしまいます。熟成が進むということは、その分腐敗に近づくということであり、結果として周りの野菜や果物が傷んでしまうのです。だから、りんごを冷蔵庫に保存するときはエチレンガスが周りに飛ばないように、しっかりと口を閉めて密封するようにしましょう。

りんご以外にもエチレンガスが出るものが!

ちなみにこのエチレンガスは、りんご以外にメロンや桃、キウイ、アボカド、カット野菜からも発生します。

青いバナナやじゃがいもと相性◎

しかし、りんごのエチレンガスは周囲の野菜や果物に悪影響を与えるだけではなく、いい影響を及ぼすこともあります。固いキウイ、青いバナナやトマトなどの未熟な果物や果物をりんごと一緒にしておくと、エチレンガスの影響で早く追熟が進んで食べ頃になるのです。また、じゃがいもはりんごと一緒に保存することで長持ちするようになります。これはりんごのエチレンガスがじゃがいもを休眠状態にして発芽を抑える効果があるためです。りんごを冷蔵庫に入れるときは、このエチレンガスの効果をいいほうに利用するようにしたいですね。

おすすめのレシピ

材料2つ!りんごのゆず漬け

牧野 直子

74kcal / 5分
旬のりんごとゆずで作る手軽な一品です。デザートはもちろん、生ハムやチーズと合わせておつまみに、肉料理の付け合わせにもおすすめ。ゆずの皮は白い部分が残っていると苦いので、黄色い表皮だけそぎ取りましょう。
紅玉りんごの薄焼きパイ

松本 浩之

303kcal / 30分
冷凍パイシートで簡単に作れるデザートです。りんごは独特の酸味が楽しめる紅玉がおすすめ。スライサーなどを使ってごく薄切りにすることで、焼いたときに程よく水分が抜けて、パイ生地とのなじみがよくなります。
アップルシナモントースト

totto (黄川田としえ)

249kcal / 15分
輪切りのりんごをバターでソテーし、こんがりトーストの上に乗せて頂きます。バターのコクとりんごの酸味がアップルパイのような味わいで、朝食にもおやつにもおすすめ。BBQのおやつにも喜ばれそう。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。