日々の“汁もの”選びにもう迷わない!全国各地の「郷土汁」レシピが本に

昔ながらの日本の食事の基本は“一汁三菜”と言われるように、「汁もの」は日々の食卓に欠かせないもの。しかし、お味噌汁やお吸い物などの汁ものは、ごはん(主食)とおかず(主菜)に合わせる脇役に見られがち。そんな汁もの、実は奥が深いんです。全国各地にはその土地の食材や風土に合った「郷土汁」のレシピが残っていて、肉や魚、野菜がたっぷり入った汁ものはそれだけで立派な一品になります。本サイトでも47都道府県の47の郷土汁レシピを公開中ですが、この度、郷土汁を主役にしたレシピ本が発売されました!

5b731444 10f5 4884 826f e8d90825d72e

書籍情報

書名/飛田和緒の郷土汁  著者/飛田和緒  出版社/世界文化社

︎飛田和緒さんが作る「郷土汁」

郷土汁というと、手に入りにくい地方の素材を使ったり、作るのに時間がかかったりというイメージを持つ方も多いかもしれません。そんななか、人気料理家の飛田和緒さんが現代の食卓に合わせたレシピにアレンジしました。身近な食材を使って気軽に作れる郷土汁。バラエティ豊かな味をぜひ試してみてくださいね。

白いごはんがすすむ!︎おかずにもなる「郷土汁」5選

秋田県の「いものこ汁」

いものこ汁

飛田 和緒

155kcal / 15分
秋田の県南で食されている郷土汁。里芋ときのこを入れた鶏だしベースの汁もので、秋田の秋の定番メニューです。お好きなきのこを追加してみるのもいいと思います。

大阪府の「肉吸」

肉吸

飛田 和緒

189kcal / 10分
大阪府のご当地料理。肉うどんからうどんを抜いた汁ものです。あっさりとした味ながら、お肉がしっかり入っているので、ボリュームのあるおかずとしても食べることができます。

兵庫県の「ぶりの粕汁」

ぶりの粕汁

飛田 和緒

263kcal / 20分
兵庫県の郷土汁。お魚と相性の良い酒粕を主体に、白味噌を加えて仕上げたとっても体が温まるお汁です。日本三大酒処の一つである、灘周辺では特に馴染みの深い料理です。

福岡県の「だご汁」

だご汁

飛田 和緒

240kcal / 20分
福岡県の郷土汁。今回は小麦粉に里芋を混ぜたお団子を入れます。もっちりふわふわでおいしいですよ。お好みでゆずこしょうを添えてお召し上がりください。

沖縄県の「沖縄風味噌汁」

沖縄風味噌汁

飛田 和緒

235kcal / 10分
沖縄食材のランチョンミートやたまごを入れた、沖縄風味噌汁(じる)。ランチョンミートの味が濃いので、味をみてから味噌を合わせましょう。たまごはお好みの固さに調整してください。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。