野菜メインだからヘルシー! 各国の爽やかベジ系ディップ

パンや生野菜スティックにつけて食べるディップ(クリーム状のソース)は、これからのパーティーシーズンにも活躍する名脇役。冬は温野菜に添えてもおいしいですよね。野菜や豆腐など、低カロリーの食材をメインに使った各国のヘルシー系ディップのレシピをご紹介します。

793b54a3 f6c7 4d9a 90ce 02db65c4b297

肉、魚、お刺身にもマッチ!

ギリシャのヨーグルトディップ「ザジキ」

平野 レミ

79kcal / 5分
ヨーグルトにきゅうりを混ぜ込んだ、爽やかな味わいのディップ。ギリシャでは定番のソースです。パン、肉のグリル、魚のフリット、お刺身などとの相性は◎。ヨーグルトはしっかり水を切るのがポイントです。

すりおろしたきゅうりをプレーンヨーグルトで和えたギリシャ風ディップ。さっぱり爽やかな風味は肉のグリルや魚のフリット、お刺身に添えてもGOOD!

高栄養低カロリーの完璧デジディップ

注目フード!ひよこ豆のディップ(フムス)

柴田 真希

133kcal / 5分
「フムス」とは中東の伝統食で、高栄養・低カロリーな注目のヘルシーフード。茹でたひよこ豆を練りごま、にんにく、オリーブオイル、レモン汁などと一緒にペーストにします。好みのスパイスで味の変化を楽しんで。

ゆでたひよこ豆と材料をフードプロセッサーに入れて撹拌するだけ! パンによく合う中東地域の伝統食です。

絹ごし豆腐でクリーミーに

ヘルシー!豆腐の和風ディップ

小林 まさみ

86kcal / 10分
豆腐とツナ、玉ねぎでさっぱり仕上げた和風のディップです。絹ごし豆腐を使い、粗めの網などで漉してから作るのが、なめらかな口当たりのポイント。野菜スティックやクラッカーの他、サンドイッチにしても美味。

絹ごし豆腐にみじん切りの玉ねぎとツナを加えて作る和風ディップ。さっぱりした味わいは生野菜スティックとも相性抜群です。

市販品もお手軽ですが、作りたてのフレッシュな自家製ディップのおいしさは格別。いずれも身近な食材で作れるものばかりです。野菜スティックやバケット、クラッカーなどに乗せたり、グリルやソテーに添えたりと、いろいろな組み合わせを楽しんでくださいね。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。