独特の香りがクセになる! 旬を味わう春菊レシピ

この時期は鍋料理で活躍する春菊ですが、もちろん鍋以外のさまざまな料理でも美味しくいただけます。独特の爽やかな苦味のある香りと味わいは食べ慣れるとクセになる美味しさですよね。寒い冬は春菊の旬。栄養価も高くて美味しい春菊の味を堪能できるレシピを紹介します。

1395e888 cf04 4a38 9e24 966e2a8aef62

旬の柔らかい春菊を生で美味しく!

春菊の味噌マスタードサラダ

柴田 真希

40kcal / 5分
旬の春菊はやわらかいので、生でサラダにするのがおすすめ。カルシウム、マグネシウムなど代謝をあげるミネラルが豊富で、ダイエット効果も期待できますよ。ドレッシングも手作りすれば、ぐっとヘルシーに。

旬の時期の春菊は柔らかいので生のサラダでも美味しく食べられます。味噌をベースにした手作りドレッシングと一緒に食べれば、お口いっぱいに滋味のある爽やかな味わいが広がります。

春菊が引き立てるさつまいもの甘さ

春菊とさつまいものさっくりかき揚げ

井上 かなえ(てんきち母ちゃん)

270kcal / 15分
サクサク&ホクホク、2つの食感が楽しめるかき揚げです。揚げて凝縮された春菊のほろ苦さが、さつまいもの甘みをぐっと引き立てます。さつまいもは火が通りにくいので、小さめの角切りにするのがコツ。

ホクホクに揚がったさつまいもの甘みをサクサクの春菊のほろ苦さが引き立てます。油で揚げた春菊はクセが少なくなるので、春菊が苦手だという人にもぜひ試していただきたい一品です。

野菜の滋味と栄養がたっぷり!

春菊とトマトのスープ

コウ 静子

47kcal / 10分
大ぶりに切った春菊と、まるごとトマトがごろっと入ったスープ。調味料はごくわずかに、野菜のうまみを味わう体にやさしい一品です。同じく、コウ静子さんのレシピ「韓国塩豚」の茹で汁で作るのがおすすめですよ。

まるごとのトマトと春菊がたっぷり入り、野菜ならではの滋味と栄養が体に染み渡るように美味しいスープです。サッと煮るだけで簡単に作ることができるのも嬉しいポイント。

春菊の独特の香りは自立神経に作用して体にいい働きをもたらすといわれています。ベーコンやごまなど、しっかりとした香りの食材と一緒に食べるとクセが目立たなくなるので、「あの香りが苦手!」という人は組み合わせに工夫をしてみてください。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。