寒い夜にぜひ! ビギナーでも簡単な煮込みご馳走

底冷えがするような寒い日は、体の芯からポカポカと温まる煮込み料理の美味しさもひとしお。でも、手間がかかる煮込み料理はちょっとハードルが高く感じてしまうことも……。しかし、ビギナーでも簡単に本格的な味わいを楽しめる煮込みのご馳走料理はたくさんあります!

5cbede39 37ab 4ec1 bc34 3cc604af4785

とっておきのワインと一緒に!

鶏肉の赤ワイン煮込み

きじま りゅうた

498kcal / 40分
「今日はゆっくり飲みたいな」という時にぜひ作ってほしい、やさしい味わいの赤ワイン煮込み。野菜の美味しさを存分に引き出したシチューのような味わいがほっとします。とっておきのワインを開けましょう。

しっかりと下味をつけてパリッとソテーした鶏肉とたっぷりの野菜を赤ワインで煮込みます。濃厚なコクのある味わいは重めの赤ワインと抜群の相性。おもてなしにもぴったりです。

魚介とチキンのWだしが決め手

ブイヤベース風トマト煮込み

島田 哲也

243kcal / 25分
魚介と鶏手羽元でダブルのうまみを加えたトマト煮込みです。白身魚は真鯛のほかに、かさごやめばる、たら、さわらなど旬のものを使うといっそうおいしく仕上がります。

炒めた香味野菜と一緒に加熱したトマトソースで魚介と鳥手羽元を煮込みます。魚介だしと鶏のだしがダブルで効き、奥深い味わいに。魚介は旬のものをぜひ取り入れましょう。

シンガポールの名物料理をアレンジ

スペアリブの煮込みスープ(バクテー)

栗原 心平

703kcal / 50分
栗原さんがシンガポールで出会った“バクテー”を、日本向けにアレンジ。にんにくを皮付きのままたっぷり加えるのがおいしさの秘密です。現地ではビーフンと合わせますが、今回はそうめんで代用しました。

皮付きのにんにくとスペアリプをじっくり煮込めば出来上がり! スペアリブから出てきた美味しいだしを吸ったそうめんの美味しさがたまりません! パクチーはぜひたっぷりと。

この他にも手軽で簡単に作ることができる本格的な煮込み料理レシピを多数掲載しています。寒い冬の日にぴったりな味わいをいろいろご堪能ください。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。