【VDレシピ】なめらかな口どけがセクシー、官能的チョコスイーツ

すっと舌の上で溶ける柔らかさと、なめらかで濃厚な味わい。芳香、風味、食感と、どれをとってもチョコレートほど官能的なスイーツはそうありません。なかでも舌の上でとろける感触は格別。そんなチョコレート本来の魅力をたっぷり堪能できる、とっておきのスイーツレシピをご紹介しましょう。

D0cb521e 00fb 4db9 a9f8 3fceeddd0c61

実は日本生まれのチョコ

生チョコ

飯田 順子

310kcal / 80分
材料を混ぜるだけで作れる手軽なスイーツ。熱した生クリームと水あめを加えてやわらかく固めることで、繊細な口溶けに仕上がります。水あめがなければはちみつでも代用できます。

「ボンボンショコラの中身のとろける食感だけを楽しみたい」という発想から生まれた日本生まれのチョコレート。生クリーム&水飴で繊細な口どけに。

ラム酒を加えて大人っぽく

ラム酒トリュフ

辻口 博啓

189kcal / 15分
ラム酒を加えて風味よく仕上げた大人味のトリュフです。チョコレートはカカオ分の異なる2種類を組み合わせることで、味に奥行きが生まれます。ラム酒を加えたら、生地全体につやが出るまでしっかり混ぜましょう。

カカオ分の異なる2種のチョコレートで作るクリームが味に奥行きを与えてくれます。ラム酒で風味付けをして大人の味わいに。

濃厚ガナッシュが中からとろり

とろけるフォンダンショコラ

工藤 敏之

559kcal / 45分
初心者でも失敗なく作れるフォンダンショコラです。しっとりしたチョコレート生地をすくえば、中から濃厚なガナッシュがとろ~り。シナモンパウダーを少量加えると、大人っぽい上質なテイストになります。

2種のチョコレートとバター、生クリームで作るガナッシュがとろ~り溢れ出すフォンダンショコラ。リッチなコクを楽しんで。

チョコレートを溶かしたドリンクは、かつて中世ヨーロッパでは「恋の媚薬」と信じられていたそうです。うっとりするような甘さと口どけが味わえるチョコレートなら、気になる彼を落とせるかも?

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。