ひな祭りのご馳走! ちらし寿司レシピ

3月3日はひな祭り。女の子の成長と将来の幸せを願う節句の日です。そして、ひな祭りのご馳走といえば、ちらし寿司ですね。今日はひな祭りのお祝いにぜひ食べてほしい、豪華なちらし寿司のレシピを紹介します。

892a6193 1212 47cc 862c 2a9ecd8b312c

豪華な具材で見た目も華やか!

ちらし寿司

笠原 将弘

639kcal / 25分
茹でえび、サッと漬けにしたまぐろと鯛、錦糸卵など、華やかな具材をたっぷりのせたちらし寿司。お祝いの席にも重宝する一品です。きれいに盛り付けるポイントも併せて紹介します。

ヅケにしたお刺身にゆでエビ、錦糸卵をたっぷり乗せて味も見た目も豪華なちらし寿司です。盛り付けのポイントは地味な色合いのものは下にして表面を彩りよくすること。お祝いの席にぴったりの一品です。

ライムの香りで洋風アレンジ

洋風ちらし寿司

坂田 幹靖

516kcal / 20分
おもてなしにもぴったりのカラフルな洋風ちらし寿司。レモンではなく、ライム果汁をたっぷり使い、香りよく仕上げるのがポイントです。仕上げに散らすアーモンドスライスが味のアクセントになり、食感も楽しい。

お酢の代わりにライム果汁をたっぷり入れて爽やかな香りと酸味を効かせる洋風アレンジ。ローストしたアーモンドスライスとレーズンが味のアクセント。ホームパーティーやおもてなしにぜひ!

旬の菜の花を使った鮮やかな色合い

菜の花とスモークサーモンのちらし寿司

蓬原 泉

479kcal / 20分
春らしい菜の花をたっぷり使った、色鮮やかなちらし寿司。スモークサーモンの風味が和風の具材によく合います。菜の花や油揚げは丁寧に下ごしらえをして仕上げるので、調和のとれた美味しさに。おもてなしにも。

春が旬の菜の花をたっぷり使った季節感のあるちらし寿司です。菜の花の色鮮やかな緑、炒り卵の黄、スモークサーモンの赤が調和したきれいな色合いは見るだけで心が躍り、華やかな食卓を演出します。

手間がかかるように思えるちらし寿司ですが、手順さえ覚えてしまえば意外と簡単に作ることができます。ぜひ手作りにチャレンジしてみてください。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。