【美活レシピ】肉と野菜。美容にいいのはどっち?

赤身肉ブームで肉食女子が急増。方や、2017年は野菜への注目が再燃!ヘルシー志向の女性を中心に、野菜ブームが到来するかもしれないのだとか。 確かに、街にはサラダ専門店がお目見えしたり、有機野菜にこだわったレストランも根強い人気。でも、肉と野菜、本当に美容にいい食材ってどっちなんでしょう?

F2be2dd2 bac7 494e 8ab8 896c6ca0bfba

バランス感が大事!肉からは良質のたんぱく質を、野菜からは多彩なビタミン・ミネラルを

答えは「両方」。栄養バランスの良い食事を心がけることは美活の基本ですが、やはり、肉と野菜はどちらにも偏らず一緒に食べるべき。 肉には、健康的な肌や髪の毛、爪を作る良質なたんぱく質が含まれることはご存知の通り。たんぱく質は大豆や乳製品にも含まれますが、肉のたんぱく質とは異なります。肉のかわりに大豆製品などでたんぱく質を補うという菜食的な食生活も良いですが、しっかり栄養バランスを計算しないと、やっぱりたんぱく質は不足してしまうのだそう。 一方、野菜には体の老廃物をデトックスしたり、良質なたんぱく質の吸収を助けてくれるビタミン・ミネラルが豊富。 一緒に食べれば、相乗効果でさらに美活に良さそうですね♪

ひと皿で肉と魚のバランス完璧♪ かんたん美活ディッシュ

豚こま肉でリーズナブル&ボリュームたっぷり!

中華風しゃぶしゃぶサラダ

五十嵐 美幸

209kcal / 15分
しっとり茹でた豚肉を、たっぷりの野菜と一緒に。豚肉は鍋に熱湯を沸かし、一度火を止めてからほぐし茹でるのがポイント。余熱でじんわりと火を通すと、とってもやわらかく仕上がるんです。ぜひ試してみて!

冷凍うどんで作る、野菜たっぷりエスニック焼きそば!

パッタイ風焼うどん

和田 明日香

284kcal / 15分
ストックしておくと何かと便利な冷凍うどん。手軽な材料で、タイの焼きそば「パッタイ」風を作りましょう。冷凍うどんならではのもちもち麺にオイスターソースのコクが絡まり、エスニックな味わいが楽しめますよ。

食物繊維たっぷり!きのこもたっぷり組み合わせたい

ポークソテー きのこのバルサミコソース

落合 務

609kcal / 20分
家庭でポークソテーを美味しく焼き上げるコツ。まずは肉を叩いて厚みを均一に整え、まんべんなく火を通すこと。また、脂の厚い層をしっかり焼くことで、脂の甘みを引き出すこと。ぜひ動画で確認してみてください。

まだまだ恋しい♪ 毎晩食べたいあったか鍋

ほうれん草とえのきの常夜鍋

小林 まさみ

496kcal / 30分
毎晩でも食べたい常夜鍋。緑黄色野菜のほうれん草と、食物繊維たっぷりのえのきを使って栄養バランス満点に仕上げます。鍋に食材を入れて煮込むだけなので、美味しいのにとってもヘルシーなのがうれしい。

から揚げだってたっぷり野菜とヘルシーに!

野菜と食べる!ワザありから揚げ

寺田 真二郎

518kcal / 25分
がっつり料理の代表、から揚げ。野菜を添えて甘酸っぱいたれをかければ、女性ウケ抜群の一皿に。肉は大きめに切るのがジューシーに仕上がる秘訣。揚げる前にレンジで加熱しておくと、生焼けの心配がありません。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。