15分で!お酒片手にパッと作れる【きゅうり】のおつまみ

1日の終わりにお家で晩酌。家飲みの最大の魅力はゆったり時間を使えてリラックス出来ること。だからこそ、おつまみや料理もパッと手軽に作れるものがいいですよね。今回は、お酒片手にパッと作れて美味しいお酒のおつまみレシピをご紹介します。初回は、箸休めにぴったり!【簡単テク!じゃばらきゅうりの香味和え】。早速今日から作れちゃいますよ!

C303c14f 13ad 4c32 817d 4587d5548413

材料

きゅうり・・・・2 本

塩・・・・適量

[A]しょうゆ・・・・大さじ 1

[A]酢・・・・大さじ 1

[A]ラー油・・・・少々

[A]白いりごま・・・・少々

作り方

1)簡単じゃばらきゅうりを作る。きゅうりのヘタと先端を切り落とし、まな板に横にのせる。きゅうりの両脇に箸を置き、きゅうりの下部を1/3程度残しながら包丁で1mm幅に斜めに切り目を入れる(箸を置くことで、下まで切ってしまうのを防げる)。全体に切り目を入れたらきゅうりを裏返し、裏面にも同様に切り目を入れる。

Ee251317 036d 4ddf a7d2 bed3c9248b5f

2)きゅうりの全体に塩を軽くもみ込み、5~10分おく。水で洗って水けをしぼり、6等分に切る。

4fa7d7f7 4919 4809 abd8 21c9d7d457be

3)厚手のポリ袋にAを混ぜ合わせ、きゅうりを入れる。中の空気を抜いて袋の口を閉じ、冷蔵庫で10分ほどおいて味をなじませる。

8cf4e9b3 9a5e 4548 8591 443d82196d78

詳しい作り方・おいしさのポイントは動画でチェック

簡単テク!じゃばらきゅうりの香味和え

柴田 真希

16kcal / 15分
一見、難しそうなきゅうりのじゃばら切り。箸を使えば、ぶきっちょさんでも失敗なく作れます。じゃばらに切ることで調味料がよくなじみ、シャリシャリとした独特の食感が楽しめます。ぜひマスターしましょう!

このレシピを教えてくれた先生

料理研究家 柴田真希さん

プロフィール

管理栄養士、雑穀料理家。「おいしく食べてヘルシーに!」をモットーに、メディアでのレシピ紹介、食品メーカーのアドバイザーなど、幅広い分野で活躍。

リンク先が表示されない方、おいしさのポイントや作り方をより詳しく知りたい方は、レシピ動画が無料で見られる【ゼクシィキッチン】で検索してチェックしよう!(https://zexy-kitchen.net/)

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。