ブランチにもワインにもぴったり! 絶品じゃがいもガレット

“ガレット”と聞くと、なんとなく「おしゃれなイメージがあるけど自分で作るにはハードルが高そう」なんて思われる人も多いかもしれません。でも、じゃがいもを使ったガレットは実にお手軽。ざっくり言ってしまえば、千切りにして焼くだけ、です。表面はカリッと香ばしく、噛めばもちもち! 美味しくていろいろなシチュエーションで楽しめるじゃがいもガレットのレシピを紹介します。

B5596043 9a92 4961 bb1d eeb30cb74854

バターの風味を効いたリッチな味わい

じゃがいものガレット ベーコン添え

コウ 静子

361kcal / 30分
千切りにしたじゃがいもを、パンケーキのようにこんがりと焼いたガレット。バターの風味をほんのり効かせ、ちょっとリッチな仕上がりです。まるごと1枚をカリッカリに焼いたベーコンを添えて召し上がれ。

カリカリに焼いたベーコンを添えたシンプルなじゃがいもガレット。こんがりと焼いたじゃがいもはバターの風味を効かせてリッチな味わいに。休日のブランチにぴったりな一品です。

濃厚ボリューミーでごはんのおかずにも!

じゃがいものガレット ミートソース

本田 よう一

440kcal / 20分
千切りにしたじゃがいもを、カリカリもちもちに焼いて作るガレット。じゃがいもは水にさらさず、でんぷんで全体をくっつけるのがコツ。濃厚なミートソースをかけて、おつまみにはもちろん、ごはんともよく合います。

じゃがいもガレットに手作りの濃厚ミートソースをたっぷりとかけていただきます。ワインのおつまみに合うことはもちろん、ごはんのおかずにもなる便利なレシピ。ぜひレパートリーに。

海鮮たっぷりのあんかけアレンジ

じゃがいものガレット 海鮮すり流し

荒井 昇

323kcal / 20分
中華の海鮮かた焼きそばにヒントを得た一品。麺に見立てているのは、カリカリに焼いたせん切りのじゃがいも。海鮮たっぷりのあんは、片栗粉などは使わず、すりおろしたじゃがいもを加えて自然なとろみをつけます。

じゃがいものガレットを中華料理のあんかけ焼きそば風にアレンジ! すりおろしたじゃがいもで自然なとろみをつけた海鮮たっぷりのあんともちもちのじゃがいもの絡み合いが絶妙です。

じゃがいものガレットは、いもに含まれるでんぷんを使って全体をくっつけるので、千切りにした後は水にさらさないようにしましょう。具材をいろいろお好みで変えることでアレンジも簡単。ぜひ作ってみてください。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。