今が旬! ふっくら美味しいあさりのおすすめレシピ

あさりはこれからがベストシーズン。旬のこの時期は身がふっくらと大きくて、味もしっかりと濃厚です。鉄分などミネラルや栄養分もより豊富になるので、食べない手はありません! そんなあさりの美味しさを堪能できるおすすめレシピを紹介します。

85bc05ee c48c 4473 b46f 12d9526bdf40

あさりだしを思う存分に味わって!

あさりの酒蒸し 青じその香り

笠原 将弘

47kcal / 15分
あさりが主役のお料理なので、砂抜きはていねいに。蒸し焼きにするときは、水もたっぷり加えてあさりのおいしいだしを楽しみましょう。最後に青じそを加えてすっきりと。

旬のあさりのだしを味わいたいならこのレシピ! たっぷりの水で蒸し焼きにすることで、あさりから出てくるだしの美味しさを思う存分に楽しめます。あさりの身に火を通し過ぎないこともポイント。

水菜の食感とあさりの旨味が相性抜群

あさりと水菜、白菜のパスタ

植竹 隆政

364kcal / 30分
火を通してもシャキっとした食感が残る水菜は、パスタの具にもぴったり。あさりの旨味をたっぷり効かせ、さっぱりとしながら食べ応えのある一皿に仕上げます。水菜はさっと火を入れるのがポイント。

サッと火を通した水菜のシャキシャキの食感、あさりだしをたっぷり吸った白菜とパスタが抜群の相性! もちろん白ワインにばっちり合う味わい。あさり好きならぜひ食べてほしい一品です。

実はとっても簡単! 東京下町の味

下町の人気グルメ!深川めし

田村 隆

304kcal / 15分
東京下町の人気グルメ、深川めし。あさり、だし、味噌にごはんがあれば、簡単に作れます。あさりは水けをきってしばらくおくことで、うまみが凝縮します。加熱は余熱をうまく利用して、ふっくら仕上げましょう。

とても簡単に作れるので朝食はもちろん、休日のブランチや飲みのシメにもおすすめ! ふっくらとしたあさりの身と濃厚なだしの旨味が、しみじみと嬉しい東京下町のご当地料理、深川めしです。

砂抜き済みの状態で売られていることが多いあさりですが、時間に余裕があるときはもう一度砂抜きしたほうが安心です。砂抜きしたあさりは冷凍して保存することもできます。その場合は凍ったまま加熱して使用しましょう。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。