健康志向の人が注目! 栄養が詰まった高機能野菜スプラウト

スプラウトとは植物の若芽のことです。スプラウトには植物として成長するために必要なビタミンや酵素がギュッと詰まっており、栄養価が成長した野菜より高いことから、健康に気を使っている人たちから注目を集めています。今回はそんなスプラウトの栄養分や効能を紹介します。

1a6f28b2 7318 41f2 9237 7b0667b1ad70

スプラウトの中でもとくに注目されているのが、ブロッコリーのスプラウト。抗酸化作用が強くてガン予防効果が高いスルフォラファンという成分が凝縮されていて、なんと成長したブロッコリーの20倍以上もの量が含まれています。さらに、美肌や老化予防に効果があるβカロテンや、インスリン分泌を促して糖尿病予防に効果があるクロム、ビタミンCもたっぷりです。

もっとも身近で手に入りやすいスプラウトであるかいわれ大根は、安眠を促して免疫力を高める成分のメラトニン、ビタミンCが豊富。マスタードスプラウトは疲労回復に効果があるビタミンB群、血液中のナトリウムを排出して高血圧予防が期待できるカリウムを多く含んでいます。レッドキャベツスプラウトもカリウムのほか、胃液の分泌を抑制して胃の粘膜を保護するビタミンUやビタミンC、ビタミンE、葉酸が豊富。薄赤色の見た目も鮮やかで料理に彩りを加えるにも役立ちます。そばのスプラウトには、血液の流れを良くして脳梗塞や高血圧を予防するルチンがそば粉よりも多く含まれていますし、ひまわりのスプラウトもたんぱく質やカルシウム、ビタミンCやビタミンE、リノール酸が多い高栄養価野菜です。

そのほかにも、いろいろなスプラウトがあり、どれも美味しくて栄養価が高いものばかり。ぜひ食べ比べてみてください。そんなスプラウトの栄養をしっかり摂り入れるためには加熱せずに生食することがポイント。加熱しないで食べられるものは、できるだけ茹でたりせずに、そのまま味わいましょう。

おすすめのレシピ

えびと丸麦のスパイスサラダ

totto (黄川田としえ)

137kcal / 25分
ぷちぷちした歯ごたえが楽しい丸麦をサラダ風に仕立てます。えびのうまみと、じっくり加熱したクミンシードの香りが味のポイント。あとは塩、こしょう、レモン汁だけで十分おいしく仕上がります。
たけのこ入り鶏つくね

神田 智美(JUNA)

312kcal / 20分
コリコリっとした食感が楽しい、たけのこ入りの鶏つくね。しいたけの旨味と青じその香りがとてもバランス良く、上品な味わいです。おかずやお酒のおつまみにはもちろん、お弁当に入れても人気がありそう。
コンビーフカレー

香取 薫

814kcal / 10分
すでに塩味がついているコンビーフと、市販のカレールーを使えば、調味料いらずでカレーがつくれます。コンビーフはかたまりのまま一度蒸すと、ほぐれやすくなるので便利。相性のいいゆで卵と一緒に召し上がれ。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。