理由があった!ビールが水よりいっぱい飲めるメカニズム!

キンキンに冷えたビールが美味しい季節ですね。仕事上がりや風呂上がり、ゴクゴクと喉を鳴らしながら流し込む冷えたビールはたまりません。もちろん、とくに何も上がっていない休日の昼下がりに飲むビールだって格別の味わいです。 ビール好きの中には「ビールならいくらでも飲める」という人もいるぐらいです。「いくらでも」とまではいかなくても、中ジョッキで3~4杯ぐらいなら飲めるという人は多いでしょう。中ジョッキの容量はだいたい400~500mlぐらいあるので、3~4杯飲めばかなりの量になってしまいます。1.5リットルのペットボトル分のビールを想像すると、だいたい見当がつくのではないでしょうか。では、1.5リットルのペットボトルに入った水を飲むことを想像してみてください。ビールならおつまみを食べながらゴクゴク飲める量でも、水ならとても飲めそうにありませんし、実際に1.5リットルの水を飲むのはかなり大変です。ビールの原料もほとんどが水なのに、これはどうしてなのでしょう?

174193f1 b37e 4495 98d4 aab64870ebd8

ビールがたくさん飲めちゃうメカニズム

口から入った液体は食道を通って胃にたまります。ここまではビールでも水でも同じです。ところが、水の場合は胃ではほとんど吸収されず、腸でしか吸収されません。腸に達するまで、水はほとんど胃にたまりっぱなしというわけです。

一方ビールの場合、アルコールは胃で吸収されます。このとき、アルコールと一緒に水分も吸収されるので、水と比べて胃にたまりにくく、吸収にかかる時間が短いので水より多くの量が飲めるのです。また、ビールに限らずアルコール一般には利尿作用があります。さらにビールにはケルシトリンという成分が含まれており、この成分にも利尿を促す作用が含まれているので、ビールは飲んだはしから排泄されていきます。このダブル効果で、ビールを飲んでトイレですっきり、またビール――という繰り返しで、ついつい飲み過ぎてしまうというわけです。

もちろん、いくらビールが美味しくても飲み過ぎには要注意。夏はビールが美味しいだけでなく、痛風を起こしやすい季節でもあるので、ビール党の皆さんはほどほどに。

おすすめのレシピ

さくふわ!ビール衣のフリット

寺田 真二郎

131kcal / 10分
驚くほどサックサクで中はふわふわのフリット。薄力粉とビールを1:1の割合で混ぜるレシピは簡単で覚えやすいのが◎。アルコールは揚げる際に飛ぶのでお子様にもおすすめです。お好みの野菜や具材でどうぞ。
きゅうりの串カツ

庄司 いずみ

199kcal / 15分
ヘルシーなきゅうりの串カツ!にんにくとウスターソースで下味をつけたきゅうりをサクっと揚げました。みずみずしさに旨味が加わり、食べごたえのある味わいがやみつきになりそう。ビールのおつまみにもおすすめ。
豚のカリカリスパイスグリル

totto (黄川田としえ)

284kcal / 20分
薄切り豚もも肉にスパイシーな下味をつけてカリッと揚げ焼きにします。焼きたてを食べたらもう止まらない美味しさ♪ビールにも合いそうです。スパイス類はカレー粉で代用すると子ども向けにもおすすめ。
芝えびのスパイスソテー

斉藤 美穂

208kcal / 10分
濃厚なうまみと甘みが楽しめる芝えびをシンプルなソテーに。殻がやわらかいので、殻ごと豪快にいただきましょう。にんにくの香りとスパイスの風味がきいていて、ビールはもちろんどんなお酒にもよく合います。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。