まるでデパ地下! 夏野菜でおしゃれなデリ風ピクルス

さっぱりした味わいは箸休めにもぴったり。きゅうりや玉ねぎ、パプリカ、ミニトマトなどの旬の野菜を、酢をベースにした液に漬けたピクルス。デパ地下で目を引くおしゃれなお惣菜のような、カラフルでかわいらしいデリ風ピクルスを作ってみませんか?

8d8c63ab 1c3d 4e81 a0dc e3a6c3264a78

●ゆでたとうもろこしの甘みが隠し味に

カラフル野菜のピクルス

杵島 直美

79kcal / 20分
サラダ感覚でたくさん食べられるシンプルなピクルスです。茹でたとうもろこしを浸けると、素材の甘みを酢が引き立てて独特のおいしさに。きゅうりは塩をまぶし、余分な水分を抜いてから浸けましょう。

彩り鮮やかな定番ピクルス。塩ゆでしたとうもろこしを漬けることで、甘みが溶け出してピクルス液がまろやかになります。

●ワインにも合う簡単おつまみ

ミニトマトのバルサミコピクルス

杵島 直美

19kcal / 5分
簡単でおしゃれな副菜。湯むきしたミニトマトを、バルサミコ酢と白ワインビネガーにひと晩浸け込むだけ(お好みで1時間位~でも)。残った浸け液にオリーブオイルと塩、こしょうを加えれば美味しいドレッシングに。

湯むきしたミニトマトを一晩漬け込むだけ。バルサミコ酢を使うことで独特の風味が生まれます。

●シークワーサー果汁入れでフルーティーに

シークワーサー風味のピクルス

島田 哲也

102kcal / 20分
シークワーサーのまろやかな酸味とフルーティな風味が楽しめるピクルス。コリアンダーシードの香りが、いっそう食欲をそそります。野菜はサッと塩茹ですることで、味なじみがよくなり保存期間も長くなります。

シークワーサーのまろやかな酸味がきいた沖縄っぽさ漂うピクルス。漬けてから3日後くらいが食べごろです。

ピクルスの酢といえば米酢や穀物酢が定番ですが、白ワインビネガーとブレンドしたり、季節の柑橘類やレモン果汁を加えたりすると、また違う味わいが楽しめます。夏野菜をたっぷり摂れるピクルスを献立に加えて、栄養バランスのよい食卓にしましょう。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。