冬に欠かせない “白菜” を最後まで賢く使い切る!

鍋物に欠かせない野菜の主役といえば、何と言っても白菜です。中国では大根、豆腐とともに「養生三宝」と呼ばれ、昔から貴重な葉物野菜として愛されてきました。

649c4327 8714 4cf9 acb8 59e7e04e523f

旬の冬場は丸ごと1個で安売りされる風景もよく見かけますが、ボリュームがあるだけに使い切れず萎びさせてしまった経験を持つ人も多いのでは? 今回はおいしい白菜の見極め方から、賢い保存法、最後の1枚まで無駄なく使い切るためのコツまで、白菜にまつわる豆知識をご紹介しましょう。

白菜の鮮度はここでチェック!

丸ごと1個で売られている白菜は、外の葉がちぢれてしっかり巻かれているもの、手に持ったときにずっしりと重みがあるものを選びましょう。半分や4分の1にカットされて売られているものは、切り口が白く瑞々しいものほど鮮度が高い証拠です。葉と葉の間に隙間があるもの、芯のあたりが盛り上がっているものは古いので避けましょう。

上手な保存テクニックは?

丸ごと買ってきた場合は、暖房のきいていない部屋ならば常温保存でもOK。新聞紙に包み、ポリ袋に入れるなどして、芯を下にして立てて保存すれば2~3週間はもちます。白菜は60%以上が水分のため、横倒しにすると蒸れや重みで葉が傷んでしまうので注意。新聞紙が湿ってきたら交換しましょう。カット白菜は日持ちしないので、ラップに包んで冷蔵保存を。

葉のはがし方&切り方

白菜は外側の葉が養分を作って中心部の葉へ栄養分を送ります。そのためカット白菜は中心部からはがして使っていくのがコツ。丸ごと1個を少量ずつ使っていく場合は、葉の付け根に浅く切り目を入れ、1枚ずつはがして使いましょう。

外の葉と芯葉で調理に変化をつける

クセがない優しい味わいは、どんな料理とも相性抜群。外側の葉は鍋や煮物、炒めもの向き。緑の葉部分と白い軸では火の通りが違うため、軸に沿って切り分けたら、葉はざく切りに、軸はそぎ切りにして軸から火を通しましょう。芯葉と呼ばれる内側の黄色いっぽい葉は柔らかく甘みたっぷりなので、サラダや甘酢漬け、和え物にするとおいしく食べられます。もちろん乳製品とも好相性。煮込む場合はそぎ切りにしておくと火の通りが均一になります。

賢い保存法と調理のコツさえ押さえておけば、最後まで飽きずにおいしく食べきれるはず。体調を崩しがちな冬は白菜料理で内側から元気をつけましょう!

おすすめのレシピ

鶏肉と白菜のクリーム煮

菰田 欣也

270kcal / 20分
やわらかなむね肉と、とろとろの白菜がやさしい味わいのクリーム煮。この料理は白菜の下ごしらえがポイントで、最初に下茹でし、氷水で冷やすことで中までしっかり味を染み込ませています。
白菜と揚げの煮びたし

笹岡 隆次

179kcal / 20分
覚えておきたい定番の煮びたしです。くたくたになるまで煮た白菜は、うまみと甘みがぐんとアップ。油揚げでコクを、こんにゃくで食べごたえを出します。一度冷まして味を含ませると、よりおいしくなりますよ。
白菜とひき肉のミルフィーユ仕立て

斉藤 美穂

268kcal / 120分
白菜の葉に挽き肉をミルフィーユ状に挟み込み、コトコト煮込む鍋料理。白菜と肉をじっくりとろ火で調理し、野菜と肉のうまみを凝縮させます。素材の味わいがじんわりとしみ出したスープと一緒に召し上がれ。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。