外はカリッ、中はほくほく♪ 「揚げ餃子」に挑戦してみない?

餃子といえば、焼き餃子か水餃子。そんな二択のイメージで語られてしまうことが多いのですが、「揚げ餃子」の存在を忘れてはいけません。油でこんがり揚げる揚げ餃子は、他の餃子にはない際立ったパリパリ食感が魅力。そんな揚げ餃子のおいしさをたっぷり味わえるレシピをご紹介しましょう。

7d66925a 7530 49f5 8309 dd2c5fbf4676

●これぞ王道、野菜たっぷり揚げ餃子!

揚げ餃子

吉田 勝彦

244kcal / 35分
きつね色の皮がパリッと香ばしい、野菜たっぷりの揚げ餃子。あんに入れる玉ねぎとキャベツは、最初にから入りして水分を飛ばすことで、甘みが引き出されていっそうおいしくなります。

野菜たっぷりのあんがジューシー! みじん切りにしたキャベツ、玉ねぎ、長ねぎをたっぷり詰め込んだ王道の揚げ餃子です。

●フライパンで揚げ焼きにするから簡単

ピザ風揚げ餃子

茂手木 章

875kcal / 30分
とろけるチーズがたまらない、手軽に作れるピザ風揚げ餃子。おかずとして食べても、おやつに食べてもおいしいですよ。冷えてもおいしいので、お弁当やパーティー料理としてもオススメです。

ベーコン、玉ねぎ、ピーマンなどピザの定番食材を餃子の皮で包んで揚げたユニーク餃子。酒の肴はもちろん、食いしん坊の子どものおやつにもぴったり。

●パリッとかじれば甘いカスタードがとろ~り

ドライマンゴーとカスタードのスイーツ餃子

茂手木 章

638kcal / 80分
餃子をスイーツにアレンジしました。カスタードクリームの甘さとマンゴーの酸味が絶妙。パリパリとした皮はミルフィールのような食感です。

見た目は餃子、中身はスイーツのギャップが新鮮! 餃子の皮でドライマンゴーやカスタードクリームなどを包んで揚げたスイーツです。餃子の皮が余ったときに作ってみてはいかが?

外側の皮はパリッとこうばしく、中身はジューシーでほくほく。やはり「揚げる」というひと手間があってこそのおいしさ&ボリューム感は格別です。焼き餃子も水餃子もいいけれど、次の機会は「揚げ餃子」にトライしてみてはいかがでしょう?

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。