ミス・ユニバース・ジャパンも食べている。ナッツ・パワーで美女になる理由

世界一の美女を目指すミス・ユニバース・ジャパン(MUJI)のファイナリストたちのおやつが何だったか知っていますか? 知花くらら、森理世に栄養指導を行ったMUJI公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルによると、体の内側から美しくなるための最強食材はナッツ類とのこと。美肌を作るのはもちろん、ダイエットとアンチ・エイジング効果も期待できる驚異の美女パワーの秘密とは?

5e870894 7cc9 4397 aad4 5158ae1e1eb4

ピーナッツ、クルミ、アーモンド、ピスタチオ、マカデミアナッツなど、一口にナッツ類といってもさまざまですが、健康・美容効果においてずば抜けているナッツ界のエースといえばクルミ。その理由は、ナッツ類随一のオメガ3脂肪酸含有量にあります。

ヒトの体内では年齢を重ねるにしたがって糖とタンパク質が結び付き(糖化)、老化物質(AGE)が蓄積されるようになります。この糖化が進むと細胞の働きが鈍化。肌のターンオーバーに時間がかかるようになり、たるみやシワ、しみ、くすみを招く原因になってしまいます。この糖化の過程をブロックして、老化物質(AGE)の蓄積を阻害してくれるのがオメガ3脂肪酸。クルミに豊富なオメガ3脂肪酸は、血中コレステロール値を下げて血管を柔軟にし、細胞を活性化して肌にうるおいを取り戻してくれる頼もしいアンチ・エイジング作用があるのです。

同じくアンチ・エイジング効果で比べれば、アーモンドも負けてはいません。オメガ3脂肪酸の含有量こそクルミに劣るものの、抗酸化作用があるビタミンEの含有量はナッツ類の中でもNO.1。さらに脂肪燃焼ビタミンの別名を持つビタミンB2、血液をサラサラにしてくれるオレイン酸、リノール酸など良質の脂質や食物繊維も豊富で、健康や美容のもととなる栄養素がたっぷり詰まっています。

内側からの美を手に入れたいのなら、小腹が空いたときは菓子パンよりもクルミやアーモンドをチョイスするのが賢明。ミス・ユニバースとまではいかなくとも、ヘルシー美人を目指すなら日常にナッツ・パワーをぜひ取り入れてくださいね。

おすすめのレシピ

簡単かぼちゃサラダ

八木 佳奈

93kcal / 20分
マヨネーズではなくクリームチーズで作るかぼちゃサラダです。シナモンを加えることで、さっぱりしたチーズケーキのような味わいに。茶巾にしぼると見た目がミニかぼちゃのようになり、子どもも大喜びですよ。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。