ピリリと辛い、そこがいい。山椒を使いこなして料理上手になろう

「山椒(さんしょう)は小粒でもぴりりと辛い」ということわざ、聞いたことはありますか? 「体が小さくとも才能や力量が優れていること、侮れないこと」というたとえで昔から使われてきた言葉ですが、このことわざ自体が山椒の魅力を的確に言い表しています。

5a293408 8c06 423c ad94 cec3368deb6f

実は小さくともしっかりした辛さと爽やかな風味を持つ山椒は、和食の隠し味として昔から愛されてきたスパイス。成熟した果皮から作る粉山椒はピリッとした辛味やしびれ感が強く、実山椒は爽やかな香りと適度な辛味を楽しむことができます。食欲を刺激する辛味と風味は、夏バテしやすい季節にもぴったり。そんな山椒のおいしさを味わえる料理をご紹介しましょう。

●かば焼きを米と一緒に炊き込むから旨味濃厚!

山椒の相棒といえば、やはりうなぎのかば焼き。ピリリと辛いアクセントなしには完成しない贅沢ごはんです。

●甘辛く煮た牛コマに山椒&しょうがをたっぷりと

牛肉のしぐれ煮

飯島 奈美

253kcal / 15分
甘辛く煮たしぐれ煮は、ごはんのおかずにぜひ作っておきたい万能お惣菜。肉は、火にかける前に合わせ調味料の中でほぐすと、まんべんなく味が染み込みます。うどんの具にしたり、卵でとじて柳川風にしても美味。

山椒のほのかな風味が際立つ一品。白いご飯のお供に、お酒の肴にと、アレンジ自在の頼れるお惣菜です。

●粒山椒が隠し味。暑い夏にハフハフ食べたい!

かぶとタラの煮込みスープ

陳 建太郎

173kcal / 30分
陳家の定番料理、土鍋で作るアツアツスープを教えて頂きました!白湯スープのかわりに牛乳を使い、家庭でも作りやすくアレンジしています。タラのかわりに豚ばら肉を使ってもおいしいですよ。山椒が隠し味です。

鶏がらスープと実山椒をふつふつと煮込んだ滋味たっぷりのスープ。夏バテしそうな胃腸に効きます!

●仕上げの彩りに山椒の葉を添えて

きのこムースの冷やっこ

脇屋 友詞

629kcal / 60分
さまざまなきのこの旨みをぎゅっと閉じ込め、ムースを作ります。今回は豆腐と一緒に冷菜仕立てにしますが、きのこムースはいろんな料理に使える万能調味料。スープやチャーハンの味付けにもおすすめです。

緑が鮮やかな木の芽(山椒の若芽を摘みとったもの)は、添えるだけで盛りつけのアクセントになります。

粉状をふりかけて、実を潰して、葉を添えてと、さまざまな使い方が楽しめる山椒。上手に使いこなせるようになれば、料理の腕もワンランクアップすること間違いなしです!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。