今の時期ボンゴレを食べないあなた、人生損してます!

潮の引いた砂浜であさりやはまぐりを掘る潮干狩り。今ではアウトドアレジャーのひとつとしてすっかり親しまれていますが、かつて潮干狩りは春の重要な「神事」だったことをご存知でしょうか?

146c980f c455 4a9e 95b1 abc9697850f0

潮干狩りでけがれを落とす

日本人と貝との付き合いは古く、縄文時代の貝塚に象徴されるように、私たちは古くから貝を食べていました。潮干狩りも、昔は春の農事の開始を控えての磯祭りとして始まったといわれています。3月の節句前後の潮干狩りの日は、浜に出て一日を過ごし、家で仕事をしてはならないとされていました。あさりやはまぐりなどの磯物を食料として取ることに意味があったのはもちろんですが、潮風や海水に触れることによってけがれを落として身を清め、海の生命力にあやかる目的もあったといわれています。

これが次第に行楽に変わっていき、江戸時代には今のようなレジャーとして潮干狩りが行われるように。江戸っ子はあさりやはまぐりなどの貝類が大好物で、潮干狩りを詠んだ川柳も数多く残されています。

おいしいボンゴレを作るたったひとつの秘訣

潮干狩りのシーズンということは、貝類はまさに今が旬ということ。とくにあさりは4月、5月、6月が出盛りです。そんな旬のあさりのおいしさを最大限に生かす料理といえば? 酒蒸しや味噌汁、クラムチャウダー、リゾットなどさまざまな料理が思い浮かびますが、パスタとの相性のよさはずば抜けています。身がぷっくりふくらんだ旬のあさり、そのうまみの凝縮しただしを麺にたっぷり吸わせて作るパスタはまさに「最高!」のひと言。「ボンゴレは季節もの。おいしいボンゴレを作るコツはあさりの旬に作ること、以上!」「10~12月にボンゴレを食べたがる人はシロウト!」というのはイタリアンのシェフたちのあいだでは常識だとか。となると今年のあさりのベストシーズンも残りわずか。旬のあさりが出回っているうちに、さまざまなレシピに挑戦してみましょう!

参考文献:『食育歳時記』 新不二由喜子 ぎょうせい 『「ラ・ベットラ」落合務のパーフェクトレシピ』 落合務 講談社

おすすめのレシピ

キャベツ入りボンゴレビアンコ

小崎 陽一

436kcal / 15分
パスタの定番、ボンゴレビアンコの作り方をご紹介。あさりは砂抜きしたあと、殻同士をこすり合わせて表面の汚れを落とし、臭みが出るのを防ぎます。さらに白ワインで蒸し煮にして、すっきりした味に仕上げましょう。
ボンゴレロッソ

今井 寿

661kcal / 25分
あさりのうまみに白ワインで香りを加え、さらにトマトの酸味を合わせた人気のパスタ、ボンゴレロッソです。麺は太めのものを使って早めに茹で上げ、最後においしいスープをたっぷり吸わせましょう。
あさりの塩焼きそば

吉田 勝彦

482kcal / 20分
あさりといかから出るうまみエキスを、麺にたっぷり吸わせます。調味料はシンプルに塩ベースで。麺は中火で両面がきつね色になるまでじっくり焼いてから、スープを入れて蒸し焼きにしてふっくら仕上げます。
あさりとかぶのリゾット

植竹 隆政

302kcal / 25分
生クリームやチーズを使わず、あさりと野菜のうまみを主役にしたシンプルなリゾットです。お米は最初にスープを加えてから、10分半~11分で程よい固さになります。時間をきっちり計って作ってくださいね。
あさりの酒蒸し 青じその香り

笠原 将弘

47kcal / 15分
あさりが主役のお料理なので、砂抜きはていねいに。蒸し焼きにするときは、水もたっぷり加えてあさりのおいしいだしを楽しみましょう。最後に青じそを加えてすっきりと。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。