竜田揚げの「竜田」って何? 唐揚げとの違いは!?

竜田揚げの「竜田」が何に由来しているかご存知ですか? これは奈良県北西部の生駒山から流れる生駒川が南下して大和川に合流するまでの16キロほどの小さな川「竜田川」から名付けられたものなのです。

B9a11750 2bdc 4fe4 8501 364d3c355683

この竜田川は昔から高揚の名所として有名でした。平安時代の歌人・在原業平の短歌に「ちはやぶる神代も聞かず竜田川からくれないに水くくるとは」というものがあります。現代語訳にすると「不思議なことが多かったとされる神々の時代にも聞いたことがない、竜田川に紅葉が散って水を真っ赤にくくり染めにするなどということは」といった意味で、この有名な短歌でも竜田川の紅葉が題材にされていることがわかります。

さて、竜田揚げは一般的に酒や醤油で材料を洗うようにさっと漬けて、小麦粉や片栗粉をまぶして油で揚げた料理のことです。高温の油のなかで材料が色変わりしていく様子を竜田川の水を染めるような紅葉とかけて、竜田揚げという名前がつけられたのです。竜田揚げには鶏肉がよく使われますが、魚肉や豆腐などの竜田揚げにされることが多い食材です。これらの竜田揚げをご飯に乗せたものを「竜田飯」といい、かつては芸者の腹ごしらえとしてよく食べられていたそうです。

では、竜田揚げと唐揚げはどちらも似たような揚げ物料理ですが、どこが違うのでしょうか。実はこのふたつに明確な区別はありません。唐揚げは小麦粉や片栗粉などで衣をつけて揚げる料理の総称で、竜田揚げはそのなかでも醤油で下味をつけたものということになりますが、その違いは曖昧です。ただ、唐揚げは衣を厚くしてガリッとした食感のあるものが多いことに対し、竜田揚げは衣を薄くしてあっさりと仕上げることが多いようです。

おすすめのレシピ

さばの竜田揚げ

ワタナベ マキ

363kcal / 15分
しょうゆ味の衣が香ばしい竜田揚げ。しょうがが入っているので、さばの臭みが気にならず、冷めても風味満点です。さばを前日からたれに漬け込んでおけば、朝は揚げるだけなのでラクチンですよ。
色々きのこの竜田揚げ

庄司 いずみ

118kcal / 20分
しょうがの風味が効いたきのこを、ごま油で香ばしく竜田揚げにします。高温でさっと揚げ、きのこの水分を閉じ込めるのがジューシーな仕上がりのコツ。きのこの種類はお好みでアレンジしてもOK。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。