アプリダウンロード

アボカドとくるみのバーガーパン

  • 329 kcal
  • 130 分
  • 中級

バターやオイルを使わず、アボカドの油分だけでしっとり仕上げるオリジナルパンです。セルクルに入れて焼くと高さが出て、ハンバーガーにぴったりの形に。ハンバーグやハム、チーズなど、いろいろはさんで楽しんで。

材料アボカドとくるみのバーガーパン5人分

  • くるみ大さじ 3
  • [A]ドライイースト3 g
  • [A]フランスパン専用粉300 g
  • [A]塩3 g
  • [B]はちみつ大さじ 1
  • [B]アボカド1/2 個
  • [B]ぬるま湯120 g (要調整)

作り方アボカドとくるみのバーガーパン

1

【下準備】くるみ(アーモンド、いりごまなどでも代用可)は粗みじんに切る。Aのフランスパン専用粉(強力粉でも代用可)はふるう。Bのアボカドは皮と種をとり除く。直径6㎝~9㎝のセルクル(マフィン型、プリン型、ココットなどでも代用可)を10個用意し、内側に薄くオリーブオイル(分量外)を塗っておく。

2

ボウルにAを入れ、カードかゴムべらで軽く混ぜる。Bを加え、アボカドを切るようにして全体を混ぜ合わせる。

3

粉っぽさがなくなってきたら、生地を台に取り出し、手のひらを使って10~15分しっかりこねる。生地がべたつくようなら、適量の打ち粉をふる。生地がなめらかになって全体につやが出てきたら、ボウルに戻し入れてふんわりとラップをかけ、生地がひと回り大きくなるまで1時間~1時間半常温で発酵させる。

4

オーブン用の天板にクッキングシートを敷く。3の生地を台に取り出し、軽く押さえてガスを抜きながら平らにする。カードで型よりひと回り小さいサイズに切り分ける。生地の切り口を中に入れ込むようにして表面をなめらかにしながら丸め、閉じ口をつまんでとめる。閉じ口を下にしてセルクルに入れ、天板にのせる。このとき、生地の高さはセルクルより低くなるようにする。表面にしっかりと霧吹きをして、くるみをのせる。ラップをかけて10~15分常温で発酵させる。

5

再びしっかりと霧吹きをして、220度に予熱したオーブンで、直径6㎝程度のセルクルなら10分、9㎝程度のセルクルなら15分焼く。粗熱がとれたらセルクルから外す。

ごちそうフォトアボカドとくるみのバーガーパン

ごちそうフォト一覧へ(2件)

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。