アプリダウンロード

牛肉とトマトのオイスターソース炒めていねい

  • 686 kcal
  • 20 分
  • 初級

「牡蠣油」とも言われるオイスターソース。広東を中心とする華南地方で使われる調味料で、独特のコクと甘みが特徴の調味料です。これがあると、中華料理の炒め物がぐっと本格的な味わいに。ぜひ1本常備してみて。

材料牛肉とトマトのオイスターソース炒め2人分

  • 牛こま切れ肉180 g
  • トマト小 1 個
  • 長ねぎ8 cm
  • しょうが大 1 片
  • 万能ねぎ1 本
  • 2 個
  • [A]酒小さじ 3
  • [A]しょうゆ小さじ 1と1/2
  • [A]こしょう少々
  • [A]片栗粉小さじ 1と1/2
  • [B]砂糖小さじ 2 強
  • [B]酒小さじ 2 強
  • [B]しょうゆ小さじ 2 強
  • [B]オイスターソース小さじ 2 強
  • [B]こしょう少々
  • [B]鶏がらスープ大さじ 2
  • [B]水小さじ 1
  • [B]片栗粉小さじ 1
  • サラダ油適量

作り方牛肉とトマトのオイスターソース炒め

1

トマトは2cm厚さのくし型切りにする。長ねぎは縦半分に切り、2cm厚さの小口切りにする。しょうがは皮をむいて薄切りにする。

2

ボウルに牛肉、A(片栗粉以外)を入れて下味をつける。次に片栗粉をまんべんなくふる。

3

別のボウルにBを入れ、よく混ぜ溶く。片栗粉は分量の水で溶いてから加える。

4

フライパンを中火にかけサラダ油大さじ1を熱する。煙が立つくらいに温まったら溶き卵を入れ、へらで大きく広げる。周囲が固まってきたら中心に集める。半熟の状態でバットに取り出す。同じフライパンに2を加え、中火でほぐしながら炒める。肉の赤身が多少残る程度でバットに取り出す。

5

4のフライパンにサラダ油大さじ1を加え、強めの中火で熱する。長ねぎ、しょうがを加え、香りがたったらトマトを入れて炒める。4を戻し入れ、サッと混ぜ炒める。3を回し入れ、強火で炒めからめる。仕上げにサラダ油大さじ1弱を回し入れ、サッと炒める。器に盛り、万能ねぎをちらす。

おいしさのポイント

炒め物はオイスターソースのコクでうまみアップ!

卵と肉は火の通り方が違うため、それぞれ分けて炒める!

仕上げに油を回しかけ、色ツヤよく揚げるように炒める!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。