アプリダウンロード

つぶあん

  • 314 kcal
  • 120 分
  • 上級

色々なお菓子に使える粒あん。シンプルな材料で出来、冷凍庫で1か月以上もつのでぜひ作ってみてください。煮汁を捨てる作業「渋切り」がポイ ント。これによりすっきりと品よく、キレがある味わいに仕上がります。

材料つぶあん5人分

  • あずき200 g
  • 粗糖230 g (好みの砂糖でOK)

作り方つぶあん

1

【下準備】小豆を米を研ぐように水洗いし、ザルに上げて水を切る。大き目の鍋に入れて、小豆から5センチほどかぶるくらいきれいな水を注ぎ、一晩漬ける。

2

鍋に入れた小豆がひたひたくらいになるよう水分量で強火にかける。沸騰したら水1カップ(分量外)を小豆の真ん中に一気に注ぐ。再び沸騰したら、ざるに上げて水気を切る(渋切り)。

3

水分が切れたら再び小豆を鍋に移し、新しく水をかぶるまで注いで強火にかける。沸騰したら火を弱め、ふつふつ湧く程度の火加減で50分~1時間半(小豆の種類や鮮度によって異なる)煮る。途中小豆が水面から出そうになったら水を足す。小豆を指で挟み力をいれなくてもつぶれるくらいになったら火をとめ、細めの流水を小豆に直接あたらないようにしながらかけ流す。

4

水が澄んだら、下に沈んだ小豆の煮とけた細かい粉(呉)を流さないよう気をつけながら、上澄みを捨てる。新しい水を注ぎ足し、木べらでやさしくかき混ぜる。そのまましばらくおき、再度呉が沈んだら呉を流さないようにして水を捨てる(渋切り)。これを底の小豆が澄んで見えるようになるまで繰り返し、最後に小豆と呉を流さないように水を切る。

5

砂糖を入れて、中火にかける。沸騰したら弱火にし8~15分煮詰める。ふつふつとわいてとろみが出てきたら火をとめる。冷めるとぐっと締まるので、好みのやわらかさより緩い加減で火をとめるとよい。粗熱がとれたら乾燥しないように、小分けにしてラップで包む。冷蔵庫で一週間、冷凍庫で1~2ヶ月もつ。

このレシピのタグ
スイーツ
おやつ

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。