アプリダウンロード

いきなり団子

  • 370 kcal
  • 60 分
  • 中級

熊本県の郷土料理いきなり団子。さつまいもの自然なほくほくとした甘味が伝わるお団子です。さつまいもとあんこを包むのが少し難しいですが、 指で伸ばしながら生地で均等に薄く包むのがポイントです。

材料いきなり団子3人分

  • 薄力粉50 g
  • 白玉粉50 g
  • さつまいも(細め) 1/2 本 (約150g)
  • 粒あん230 g (好みで)
  • ぬるま湯75 ml (季節により要調整)
  • 小さじ 1/2
  • 砂糖小さじ 1/4

作り方いきなり団子

1

【下準備】さつまいもは皮ごと1.5センチ幅の輪切りにして、海水くらいの濃さの塩水に5~10分ほどさらし、キッチンペーパーでふいておく。

2

ボウルに白玉粉と塩、砂糖を入れて、ぬるま湯を少しずつ入れながらよく混ぜる。 白玉粉がとけたら薄力粉をいれ、耳たぶぐらいのやわらかさになるまでぬるま湯を少しずつ入れながら10分くらい生地がなめらかになるまでこねる。ラップをして1~2時間寝かせると柔らかさが増す。

3

あんこを6等分して、生のさつまいもの上にきれいにのせていく。 まな板に打ち粉(分量外)をしっかりふって、2の生地を6等分(25~30gくらい)に切り分けて丸める。 麺棒や手で生地を薄く伸ばし、あんこをのせたさつまいもを包む。包むには少し足りないくらいの大きさに伸ばし、具を包んでから指で端をのばしながらとめると均等に薄く包める。

4

沸騰させた蒸し器にオーブンシートをいれ20~30分(芋がすっと竹串が通るまで)蒸かして完成。あつあつはもちろん、冷めてもおいしい。熱いうちにラップをして、冷凍保存も可能。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。