アプリダウンロード

チキンときのこのトマトクリーム煮(ホットプレート使用)

  • 687 kcal
  • 40 分
  • 初級

ホットプレートは素材に火が入りやすいので、煮込み料理にも重宝します。テーブルで熱々をキープできるのもうれしいですね。最後に煮詰まって濃厚になったソースは、バゲットやパスタを合わせて最後まで楽しんで。

材料チキンときのこのトマトクリーム煮(ホットプレート使用)4人分

  • 小麦粉大さじ 3
  • 玉ねぎ1 個
  • トマト缶2 缶 (ダイスカット)
  • にんにく1 片
  • しいたけ5 枚
  • ぶなしめじ1 パック
  • エリンギ2 本
  • マッシュルーム10 個
  • 鶏もも肉2 枚 (600g)
  • 生クリーム1/2 カップ
  • 白ワイン1 カップ
  • オレガノ少々 (ドライ)
  • 適量
  • こしょう適量
  • オリーブオイル大さじ 2

作り方チキンときのこのトマトクリーム煮(ホットプレート使用)

1

【下準備】鶏肉は余分な脂肪をとり除き、身の厚い部分を切り開いて全体の厚みを均等にする。玉ねぎは縦2等分に切り、薄切りにする。にんにくは薄切りにする。マッシュルームは2等分に切る。エリンギは食べやすく切る。しいたけ、しめじは石突きを切り落とし、しいたけは4等分に切り、しめじは食べやすくほぐす。

2

鶏肉は皮目全体にフォークで穴をあけ、大きめの一口大に切り、両面に塩小さじ1、こしょう少々をふる。そのまま10分ほどおく。

3

ホットプレートを中温(目安は200度)に熱し、オリーブオイル大さじ1を全体になじませる。2に小麦粉をまぶし、皮目から並べ入れる。こんがりと焼き色がついたら裏返し、裏面も同様に焼く。

4

鶏肉をホットプレートの端に寄せ、余分な油をキッチンペーパーでふき取る。空いたところに残りのオリーブオイルをなじませ、にんにく、玉ねぎを軽く炒める。きのこ類を加え、塩小さじ1/2をふってさらに炒めたら、炒めた野菜の上に鶏肉をのせる。白ワインを回しかけ、蓋をして、ホットプレートを高温(目安は250度)にして10分ほど蒸し焼きにする。

5

トマト缶を加えて全体を混ぜ、再び蓋をして中温(目安は200度)で10分ほど煮る。途中、何度かスプーンで鶏肉に煮汁を回しかけるとよい。

6

最後に塩で味をととのえ、生クリームを回しかけ、好みでオレガノ(バジルやパセリなどでも代用可)をふる。バゲットを添えたり、パスタを加えても(ともに分量外)よい。 ※内寸:幅51×奥行31×高さ2cmのホットプレート(平面プレート)を使用

ごちそうフォトチキンときのこのトマトクリーム煮(ホットプレート使用)

ごちそうフォト一覧へ(2件)

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。