アプリダウンロード

ミニトマトのショートケーキ

  • 182 kcal
  • 50 分
  • 上級

『ポタジエ』の看板商品、トマトのショートケーキを家庭向けにアレンジ。スポンジをしっとりふわふわに焼き上げるコツのほか、回転台を使って生クリームをきれいにデコレーションするテクニックも伝授します!

材料ミニトマトのショートケーキ8人分

  • ミニトマト12 個
  • 1 個 (60g)
  • グラニュー糖35 g
  • トマトピューレ12 g
  • 薄力粉40 g
  • 無塩バター10 g
  • 牛乳5 g
  • [A]生クリーム(乳脂肪分35%) 75 g
  • [A]生クリーム(乳脂肪分45%) 75 g
  • [A]グラニュー糖10 g

作り方ミニトマトのショートケーキ

1

【下準備】薄力粉はふるう。バターと牛乳は合わせて湯せんにかけ、溶かしておく。ミニトマトは、1個はヘタ付きのまま残し、4個は縦2等分に切り、7個は縦4等分に切る。切ったトマトは断面を下にしてキッチンペーパーにのせ、軽く水けをきっておく。直径12㎝の丸型を用意し、型の底と側面に型紙を敷く。

2

ボウルに卵、グラニュー糖、トマトピューレを入れ、ハンドミキサーで軽く混ぜる。50~60度の湯せんにかけながらさらにハンドミキサーで混ぜ、卵の温度が人肌になったら湯せんから外し、高速で泡立てる。筋が残るくらいまでしっかり泡立てたら、最後に低速にして30秒ほど泡立て、生地のきめをととのえる。

3

薄力粉を加え、ゴムべらで生地を裏返すようにしてやさしく混ぜ合わせる。粉っぽさがなくなったら、溶かしたバターと牛乳に生地の一部を加えてなじませ、それを生地に加えて全体をやさしく混ぜ合わせる。型に流し入れ、型の底を台に打ち付けて空気を抜く。170度に予熱したオーブンで20~25分焼く。すぐに型から外し、ケーキクーラーの上で冷ます。

4

3が冷めたら型紙を外し、スポンジの厚みが1.5㎝(約2等分)になるように包丁で切る。表面の焼き色がついた部分は切り取り、さらに表面だった面が下になるようにスポンジを裏返す。

5

Aでクリームを作る(クリームの状態を正確にするため、使う分の1.5倍量を準備する)。ボウルにAを入れ、ボウルの底を氷水にあてながら泡立て器で6分立てに泡立てる。

6

スポンジの下の1枚を回転台の中央にのせる。5の一部を泡立て器で混ぜて8分立てにし、スポンジの断面にのせ、回転台を回しながらパレットナイフを使って4㎜厚さに平らにのばす。2等分にしたミニトマトを、断面を上にして真ん中と外側を避けて丸く並べ、軽く押さえてクリームに密着させる。その上にまた8分立てにしたクリームをのせ、平らにならす。トマトが軽く隠れるくらいになればOK。

7

その上に裏返した上のスポンジをのせ、軽く押さえてクリームに密着させる。8分立てにしたクリームを表面と側面に薄く下塗りする。最後に6分立てのクリームを表面と側面にたっぷりと塗り、きれいにならす。

8

クリームをならし終わったら、表面の中央にヘタ付きのミニトマトをのせる。その周りを囲むように、4等分にしたトマトをヘタの部分を下にしてバランスよくのせる。

ごちそうフォトミニトマトのショートケーキ

ごちそうフォト一覧へ(1件)

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。