アプリダウンロード

レンジ照り焼きチキンサンド

  • 704 kcal
  • 20 分
  • 初級

食パンに切り込みを入れてポケット状にし、そこに具を入れるアイデアサンド。汁けのある具もはさみやすくなります。照り焼きチキンは火を使わず、電子レンジですべて仕上げます。驚きのレシピをチェックして!

材料レンジ照り焼きチキンサンド2人分

  • 食パン2 枚 (6枚切り)
  • 鶏もも肉1 枚
  • クレソン適量
  • 砂糖小さじ 2
  • 片栗粉大さじ 1/2
  • バター適量
  • マヨネーズ適量
  • [A]しょうゆ大さじ 2
  • [A]酒大さじ 2
  • [A]みりん大さじ 2
  • [A]砂糖大さじ 1
  • [A]おろししょうが小さじ 1

作り方レンジ照り焼きチキンサンド

1

【下準備】クレソンは食べやすくちぎる。片栗粉は同量の水(分量外)で溶いておく。

2

鶏肉は両面全体にフォークで穴をあける。

3

耐熱のボウルにAを混ぜ合わせ、2を入れて両面になじませる。皮目を下にしてふんわりとラップをかけ、電子レンジで3分半加熱する。いったんラップを外して鶏肉を裏返し(このときボウルの中が熱いので、奥側からラップを外すようにする)、再びラップをかけてさらに電子レンジで3分半加熱する。

4

バットなどに鶏肉を取り出し、粗熱をとる。ボウルの中のたれが熱いうちに砂糖を加えて混ぜ、さらに水溶き片栗粉を少しずつ加えながら手早く混ぜる。ラップをかけずに電子レンジで30秒加熱し、手早く混ぜてとろみをつける。

5

4の鶏肉の粗熱がとれたら、1㎝厚さの一口大に切る。4のボウルに加えてたれをからめ、たれの粗熱をとる。

6

食パンは半分に切り、断面にポケット状になるように切り込みを入れる。軽くトーストし、中にバターを塗り、マヨネーズをしぼる。クレソン(レタスやせん切りのキャベツでも代用可)、4をはさむ。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。