アプリダウンロード

基本の餃子ていねい

  • 741 kcal
  • 60 分
  • 初級

五十嵐さんの餃子を、わが家の食卓に!やっぱり難しいのは包み方ですが、数をこなせば絶対に上手になりますよ。彼と一緒に作るのも盛り上がりそう。ちょっと形が悪くても、そこはご愛嬌ですね。

材料基本の餃子20個分

  • 豚こま切れ肉150 g
  • にら1/2 わ
  • キャベツ1/6 個
  • 適量
  • おろししょうが大さじ 1/2
  • 餃子の皮20 枚
  • 小麦粉適量
  • 適量
  • サラダ油適量
  • [A]しょうゆ大さじ 1/2
  • [A]オイスターソース大さじ 1
  • [A]こしょう少々
  • [A]おろししょうが大さじ 1/2
  • [A]鶏がらスープ大さじ 3
  • [A]ごま油大さじ 2

作り方基本の餃子

1

キャベツは芯を切り取り、葉をみじん切りにする。塩ひとつまみを加えてよくもみ5分置く。水けをよくしぼっておく。にらは1cm幅に切る。豚肉はざく切りにし、包丁でたたきながら粗いミンチ状にする。

2

ボウルに豚肉、塩ひとつまみを入れてよく練る。肉が白っぽくなったらAを材料順に加え、さらに練り混ぜる。キャベツ、にらを加え、握るようにもみ込む。あんがひとまとまりになったら冷蔵庫で15分冷やす。

3

バットの底に小麦粉を薄くまぶす。餃子の皮にあんを適量のせ、皮のふちに半円に水をつけ、等間隔にひだを寄せながらぴったりと二つ折りに包む。バットに並べる。

4

フライパンにサラダ油大さじ1を入れ、強火にかける。3の餃子を入れ、油をのばすようにしながら等間隔に適量並べ入れる。しばらく焼き、焼き面にこんがりと焼き色がついたら、餃子の1/3の高さまで湯(分量外)を加える。蓋をして3分ほど蒸し焼きにする。水分がほとんどなくなったら蓋を取り、サラダ油大さじ1を回し入れる。弱火にし、周りの小麦粉がパリっと固まり、茶色い羽根状になったら皿に盛る。

おいしさのポイント

餃子のコツは「焼く→蒸す→揚げ焼き」の3工程を実践すること!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。