豚のしょうが焼き 薬味キャベツ添えていねい

こんがり焼いた豚肉に、しょうが入りのたれをたっぷりからめて。豚肉は最初に薄力粉をまぶすことで、味がしっかりなじみます。添え物の定番、せん切りキャベツは香りのいい薬味を混ぜ込んでさわやかに。

  • 479 kcal
  • 15 分
  • 難易度2

材料

2人分

  • 豚ロース肉6 枚 (240g・しょうが焼き用)
  • キャベツの葉4 枚
  • みょうが1 個
  • かいわれ大根1/4 パック
  • 薄力粉適量
  • サラダ油大さじ 1
  • [A]酒大さじ 4
  • [A]しょうゆ大さじ 2
  • [A]砂糖大さじ 1
  • [A]おろししょうが小さじ 1
  • [A]一味唐辛子少々

作り方

1

キャベツはせん切りにする。みょうがは根元を切り落とし、一番外側の皮を1枚むく。縦半分に切り、包丁の腹で軽くつぶしてからせん切りにする。かいわれ大根は根元を切り落とし、長さを3等分に切る。

2

大きめのボウルにたっぷりの水を入れ、1の野菜をすべて入れ、水の中で軽く混ぜ合わせる。そのまま5分ほど水にさらし、野菜がシャキッとしたら、ざるに上げて水けをきる。

3

Aを混ぜ合わせておく。

4

豚肉の両面に薄く薄力粉をまぶす。フライパンにサラダ油を中火で熱し、豚肉を1枚ずつ 重ならないように並べ入れる。なるべくさわらずに2分ほど焼き、こんがりと焼き色がついたら裏返し、裏面も同様に焼く。

5

両面焼けたら弱火にし、余分な油をキッチンペーパーでふき取る。3を回しかけ、肉を何度か裏返しながら全体にたれをからめる。たれが煮詰まって照りが出てきたら器に盛り、2の野菜を添える。

おいしさのポイント

せん切りキャベツは水にさらしてシャキッとさせる!

豚肉に薄力粉をまぶすことで、たれがなじみやすくなる!

余分な油をキッチンペーパーでふき取り、すっきり仕上げる!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。