アプリダウンロード

焼き野菜のサラダ ロメスコソース

  • 433 kcal
  • 80 分
  • 上級

オーブンでじっくりと野菜のうまみを引き出したグリルに、おおつきさん特製の「ロメスコソース」を添えて頂く、シンプルながら贅沢な一皿。野菜とナッツのうまみが凝縮したソースは、作り置きもでき便利です。

材料焼き野菜のサラダ ロメスコソース2人分

  • 赤パプリカ2 個
  • 黄パプリカ1 個
  • なす1 本
  • 玉ねぎ1 個
  • 長ねぎ1 本
  • ズッキーニ1 本
  • オリーブオイル大さじ 2
  • トマト2 個
  • バゲット2 cm
  • [A]アーモンドスライス12 g
  • [A]にんにく2 片
  • [A]パプリカパウダー大さじ 2
  • [A]オリーブオイル適量
  • [A]白ワインビネガー50 ml
  • [A]タバスコ小さじ 2
  • [A]塩小さじ 1
  • [A]砂糖少々

作り方焼き野菜のサラダ ロメスコソース

1

【下準備】ロメスコソース用の材料をオーブンで焼く。オーブンを250度に熱し、トマト2個と赤パプリカ1個は丸ごと30分、にんにくは丸ごと5分、アーモンドスライスは2分ほど、それぞれローストする。

2

ロメスコソースを作る。1のトマトと赤パプリカは果汁が残るようにバットなどに入れ、皮と種を取り除いてざく切りにする。皮は、よく焼いたところに濡れ布巾をかけるとむきやすくなる。

3

バゲットにオリーブオイル大さじ1を染み込ませ、フライパンに入れる。両面濃い茶色になるまで、弱火から中火でこんがりと揚げ焼きにする。

4

2、3、A(オリーブオイルは大さじ1)を全てフードプロセッサーに入れ、アーモンドの粒がなくなるくらいなめらかになるまで混ぜる。

5

オーブンを220度にセットする。天板にオリーブオイル大さじ2をぬり、丸ごとの赤パプリカ、黄パプリカ各1個、なす、ズッキーニと、1/2に切った玉ねぎ、天板に並ぶ長さに切った長ねぎを丸ごと並べ、20分くらい焼く。焼いている途中、表面が濃い茶色に焼けたら一度ひっくり返し、全体に焼き色が付いたら取り出し、粗熱を取る。

6

5の赤パプリカ、黄パプリカは2の方法で丁寧に皮をむき、1㎝幅5㎝長さに切る。なすもパプリカと同じように布巾をかぶせながら皮をむき、1㎝幅5㎝長さに切る。ズッキーニは5㎝長さの半月切りに切る。玉ねぎ、長ねぎとともに皿に盛りつける。

7

6に4を添えて完成。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。