アプリダウンロード

きのこたっぷりXOジャン風

  • 440 kcal
  • 30 分
  • 初級

「XOジャン」とは、干し貝柱、干しえびなどの高級食材をたっぷり使った中国の合わせ味噌。なかなか手が出せない高級食材を、枝元さん流のアイデアでリーズナブルに再現します。ごはんが止まらないおいしさ!

材料きのこたっぷりXOジャン風4人分

  • エリンギ2 パック (200g)
  • えのきだけ1 パック (100g)
  • ほたて水煮缶大 1 缶 (190g)
  • にんにく1 片
  • しょうが1 片
  • 唐辛子2 本
  • ごま油大さじ 2
  • ごはん適量 (600g)
  • パクチー(香菜)適量
  • [A]豆板醤大さじ 1
  • [A]紹興酒(酒) 大さじ 2
  • [A]ごま油大さじ 2
  • [A]オイスターソース大さじ 1
  • [A]ナンプラー大さじ 1/2

作り方きのこたっぷりXOジャン風

1

【下準備】にんにく、しょうがはみじん切りにする。唐辛子は小口切りにする。香菜は刻む。

2

えのきは石突きを落とし、2㎝長さに切り、ほぐす。エリンギは2㎝長さに切り、縦に繊維に添って2㎜角くらいの細切りにする。ほたて水煮缶(ほぐし缶)は身と汁に分け、汁はとっておく。 ※きのこ類は、ほたて貝柱のような細さに切りそろえるのがポイント。

3

フライパンにごま油大さじ2、にんにく、しょうがを入れて中火で熱する。香りが立ってきたら唐辛子を入れてさらに炒める。(唐辛子は好みで増やしてもおいしい)2をエリンギから入れ、えのきも加え、しんなりとして薄い焼き色が付くまで炒める。ほたてを加え、きのことほたてが一体に馴染むまで炒める。

4

3にAと1のほたて汁を入れる。Aは材料順に。豆板醤は鍋肌に焼き付けるように入れるといい香りが出る。ほたて汁はごま油、オイスターソース、ナンプラーで調味する前に入れる。

5

水分が飛ぶまで炒めたら完成。ごはんに添えて、香菜(またはねぎの小口切り)をあしらう。

ごちそうフォトきのこたっぷりXOジャン風

ごちそうフォト一覧へ(1件)

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。