アプリダウンロード

牡蠣の土手鍋風

  • 360 kcal
  • 40 分
  • 初級

「土手鍋」は、鍋の内側に味噌を塗りつけ、牡蠣、豆腐や野菜を煮ながら食べる広島県の郷土料理。煮込むほどに味噌が香ばしく煮詰まり、食べながら味の変化を楽しめます。みんなで囲んでアツアツを召し上がれ。

材料牡蠣の土手鍋風2人分

  • 牡蠣200 g (加熱用)
  • 焼き豆腐1 丁 (250g)
  • ごぼう大 1/4 本 (50g)
  • 春菊1/2 わ (100g)
  • 長ねぎ1 本 (100g)
  • 50 ml
  • かつおだし200 ml
  • [A]赤味噌35 g (越後)
  • [A]白味噌15 g (信州)
  • [A]砂糖小さじ 2

作り方牡蠣の土手鍋風

1

【下準備】牡蠣は塩水で洗って汚れを落とし、流水で洗って水気を拭き取る。ごぼうはピーラーでささがきにし、水にさっとさらしてざるに上げる。焼き豆腐は2〜3㎝の角切りに、長ねぎは1㎝厚さのななめ切りに、春菊は食べやすい大きさに切る。

2

ボウルにAを混ぜ、全体にむらなく混ぜて合わせ味噌を作る。味噌を土鍋の内周に土手のようにまんべんなく塗る。鍋に酒を入れ、強火にかけてアルコールを飛ばす。一煮立ちしたらだし汁を加える。

3

2の底にごぼうを広げ、その上に焼き豆腐をのせる。豆腐は切った時に出る水分も一緒に入れる。長ねぎを入れ、最後に牡蠣を入れたら蓋をして蒸気が上がるまで強火で加熱する。蒸気が上がったら弱火にし、10分〜15分煮て牡蠣に火を通す。

4

食べる直前に春菊を加え、さっと煮立ったら完成。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。