アプリダウンロード

思い出のカルボナーラ

  • 832 kcal
  • 15 分
  • 初級

片岡シェフが料理の道に進むきっかけになったのが、少年時代に食べたカルボナーラ。その思い出の味を家庭向けにアレンジしてご紹介!ソースにパスタを加えたら、卵が固まらないように手早く混ぜるのがポイントです。

材料思い出のカルボナーラ2人分

  • スパゲッティ160 g (1.6㎜のもの)
  • ベーコン80 g
  • にんにく1 片
  • 2 個
  • 卵黄2 個分
  • オリーブオイル大さじ 1と1/2
  • 白ワイン60 ml
  • パルメザンチーズ大さじ 1と1/2 (粉末)
  • 適量
  • 黒粒こしょう適量(粗く刻む)
  • [A]生クリーム大さじ 2
  • [A]パルメザンチーズ大さじ 2 (粉末)
  • [A]塩ふたつまみ
  • [A]黒粒こしょう少々(粗く刻む)

作り方思い出のカルボナーラ

1

【下準備】ベーコンは1㎝角の棒状に切る。にんにくはつぶす。

2

フライパンにオリーブオイル、ベーコン、にんにくを入れて強火にかける。フライパンが温まったら弱火にし、ベーコンがカリッとするまで4~5分かけてじっくり炒める。にんにくは焦げそうなら途中で取り出す。

3

その間に、ボウルに卵と卵黄を入れて泡立て器で混ぜる。Aを加えてさらに混ぜる。

4

鍋にたっぷりの湯を沸かし、1%の塩を加え、スパゲティを袋の表示時間より2分短く茹でる。

5

2のベーコンがカリッとしたら、白ワインを加えて煮立たせ、ごく弱火で軽く煮詰める。

6

4のスパゲティが茹で上がったら、ざるに上げて湯をきり、5に加えていったん火を止める。軽く混ぜてから3を加え、卵が固まらないように手早く混ぜる。水分が少ないようなら、スパゲティの茹で汁を適量加えて調整する。ソースが全体的にとろっとなめらかになったら、再び火にかけて手早く混ぜながら軽く煮詰め、パルメザンチーズを加えてさらに混ぜる。

7

器に盛り、仕上げにパルメザンチーズ(分量外)、刻んだ黒粒こしょう各少々をふる。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。