アプリダウンロード

基本のだし巻き卵ていねい

  • 152 kcal
  • 15 分
  • 初級

だしのきいたジューシーなだし巻き卵は、ぜひマスターしたい一品。きじまさんのレシピなら、かつおだしの量が少なめなので、初心者でも失敗しません。きれいに巻くコツも分かりやすくご紹介!

材料基本のだし巻き卵2人分

  • M 3 個
  • 大根おろし適量
  • しょうゆ適量
  • サラダ油適量
  • [A]砂糖小さじ 2
  • [A]塩少々
  • [A]しょうゆ小さじ 1
  • [A]かつおだし大さじ 2

下ごしらえ基本のだし巻き卵

かつおだしをとっておく。(調理時間はかつおだしをとる時間は除く)

作り方基本のだし巻き卵

1

ボウルに卵を割り入れ、菜ばしで白身のこしを切るようにしてしっかり溶きほぐす。Aを加えて混ぜる。

2

フッ素樹脂加工の卵焼き用フライパンを弱めの中火で温め、サラダ油を少し多めに流し入れる。キッチンペーパーで隅々までしっかりなじませ、余分な油をきる。

3

フライパンがしっかり温まっていることを確認し、1の卵液をフライパン全体に広がる量だけ流し入れる(おたま1杯弱が目安)。ふちが固まってきたら、ゴムべらなどを使って奥から手前に向かってくるくると巻き、巻き終わったら奥に寄せる(これが卵焼きの芯になる)。

4

フライパンのあいたところにキッチンペーパーでサラダ油をなじませ、また卵液を適量流し入れる。3で巻いた卵を持ち上げて、その下にも卵液を流す。卵液がまだ半熟状態のうちに、また奥から手前に向かって巻き、奥に寄せて形をととのえる。この作業を卵液がなくなるまで5~6回繰り返す。最後にゴムべらで軽く押さえて形をととのえる。

5

卵焼きが焼けたら、まな板の上に移してそのまま5分ほどおき、卵を落ち着かせる。食べやすい大きさに切って器に盛り、好みで大根おろしを添え、しょうゆをかける。

おいしさのポイント

卵液が固まる前に手早く巻くことで、ジューシーな仕上がりに!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。