アプリダウンロード

具雑煮

  • 500 kcal
  • 80 分
  • 中級

長崎県島原地方のお雑煮・具雑煮です。その名の通り、具だくさんで豊かな味わいのお雑煮です。手に入るなら焼きアゴやエソで出汁をとると、さらに香ばしく骨太なうまみを楽しめます。

材料具雑煮4人分

  • 大根150 g
  • 丸もち8 個
  • ぶり1 切れ
  • 鶏もも肉100 g
  • ごぼう120 g
  • にんじん60 g
  • 白菜200 g
  • さといも4 個
  • 三つ葉8 本
  • しいたけ4 枚 (小さめ)
  • 高野豆腐2 枚
  • かまぼこ3 ㎝
  • 切り昆布20 g
  • 油揚げ1 枚
  • あごだし5 カップ
  • 薄口しょうゆ大さじ 1
  • 小さじ 1

作り方具雑煮

1

【下準備1】ぶりはキッチンペーパーで水気をふきとり、塩小さじ1/2(分量外)をふって一晩おく。鶏肉はキッチンペーパーで水気をふきとり、軽く塩と酒(各分量外)をふり30分ほどおいて四等分に切る。小芋は皮をむき、小鍋に米ぬか少々(なければ米でも)をいれた水で、すっと串が通るまで下茹でする。椎茸は石づきをとり、飾り切りをする。高野豆腐は水で戻し、水気をよく絞り、薄めの短冊に切る。

2

【下準備2】大根、人参は皮をむき薄めの短冊切りにする。白菜は2センチ×5センチくらいの細切りにする。三つ葉は食べやすい長さに切る。油揚げはたっぷりの熱湯で油抜きをし、八等分に切る。ごぼうはささがきにして、薄い酢水に放してあくを抜く。5分くらいおいたらザルに上げ、軽く洗って水気をよく切る。かまぼこは四等分に切る。

3

塩漬けしたブリをの表面を酒(分量外)で洗い流し、四等分にそぎ切りにする。沸騰した湯でさっと霜降りにして冷水にとる。

4

深めの鍋にごぼう・大根・鶏肉を入れてだしをはり、強火にかける。あくが出たらとる。沸騰したら高野豆腐、油揚げ、野菜類(三つ葉以外)を入れる。再度沸騰したら醤油と塩を入れ、あくが出たらとりながら弱火で10分煮る。

5

餅と切り昆布を入れて火を強め、沸騰してきたら再度弱火にする。

6

全体が煮えたらブリとかまぼこを入れさっと煮る。三つ葉を入れて火をとめる。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。