アプリダウンロード

えびと菜の花の水餃子

  • 355 kcal
  • 40 分
  • 初級

韓国では、春に山菜などの苦みのある野菜を食べる習慣があるそう。菜の花が手に入ったらぜひ作りたい水餃子をご紹介します。鶏ひき肉のふんわりした舌触りと、えびのぷりぷり食感が楽しく、次々と箸がのびます。

材料えびと菜の花の水餃子2人分

  • 菜の花100 g
  • むきえび80 g
  • 鶏挽き肉80 g
  • 餃子の皮20 枚
  • 黒酢大さじ 1
  • しょうが15 g
  • 適量
  • [A]しょうゆ小さじ 1/2
  • [A]酒小さじ 1/2
  • [A]ごま油小さじ 1/2
  • [A]おろししょうが小さじ 1/2
  • [A]塩少々
  • [A]こしょう少々

作り方えびと菜の花の水餃子

1

【下準備】えびは背わたを取り、洗って水気を拭き取りったら、厚みを半分に切ってから4~5等分に切り、包丁で叩く。菜の花は葉と軸を切りわけて荒いみじん切りにする。しょうがは千切りにする。

2

ボウルに菜の花の軸、葉の順に入れながら、それぞれ塩小さじ1/3を入れてもみ、10分おいてから水気をきる。

3

別のボウルに鶏挽き肉とAを入れ、ねばりがでるまでよく混ぜる。えびと菜の花を加えてさらに混ぜる。

4

餃子の皮に3のあんを大さじ1くらいのせて、皮のふちに水をつけて包む。半月状に閉じ、両端からひだを寄せるようにすると美しい。

5

鍋にたっぷりの湯をわかし、4を入れ3分ほど茹でる。餃子が浮いてきたら上げる。黒酢としょうがの千切りを添えて完成。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。