アプリダウンロード

卵焼き器で作るミニ伊達巻き

  • 75 kcal
  • 20 分
  • 初級

家で作るのは難しい伊達巻きを、卵焼き用のフライパンと寿司用の巻きすという家庭にあるもので作れるようにアレンジしました。焼くときは少しでも火が強いとすぐに焦げるので、様子を見ながらじっくり焼きましょう。

材料卵焼き器で作るミニ伊達巻き5人分

  • 3 個
  • はんぺん小 1/2 枚 (30g)
  • サラダ油少々
  • [A]砂糖大さじ 2
  • [A]塩小さじ少々
  • [A]薄口しょうゆ小さじ 1/2
  • [A]酒大さじ 1/2
  • [A]みりん大さじ 1

作り方卵焼き器で作るミニ伊達巻き

1

【下準備】はんぺんはフードプロセッサーにかけやすいよう、2~3㎝角に切る。

2

フードプロセッサーに卵、刻んだはんぺん、Aを入れ、20秒程度回す(多少はんぺんの形が残っていてもよい)。

3

卵焼き用のフライパン全体にキッチンペーパーで薄くサラダ油をなじませ、中火にかける。十分温まったら2の卵液をすべて流し入れ、すぐに火を弱める。バットなどを蓋代わりにしてのせ、ごく弱火のまま10分以上かけてゆっくり蒸し焼きにする。途中、鍋の底が熱くなりすぎたら、火から離したり、フライパンを濡れぶきんの上にいったん置くなどして、卵が焦げないように注意する。卵の表面全体が固まったら火を止める。

4

まな板の上に巻きすを置き、その上に3を焼いた面が下になるようにのせる。手前から巻きすごときっちり巻いていき、巻き終わったら巻き終わりを下にして置き、形をととのえて巻きすで巻いたまま粗熱をとる。粗熱がとれたら巻きすを外し、食べやすく切る。保存するときはラップで包んで冷蔵庫に入れ、食べるぶんだけ切り分ける。

このレシピのタグ
和食
副菜
正月
はんぺん

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。