アプリダウンロード

いなり寿司

  • 377 kcal
  • 90 分
  • 中級

愛知県豊川市の郷土料理・いなり寿司。今回は柚子の風味を生かしたシンプルないなり寿司を作ります。お揚げは煮た後にゆっくりと味が染みこんでいくので、出来れば一晩おいてみてください。

材料いなり寿司4人分

  • 2 合
  • 昆布1 枚 (5㎝角)
  • ゆずの皮1/2 個分
  • 油揚げ6 枚
  • [A]かつおだし1 カップ
  • [A]しょうゆ大さじ 2 (要調整)
  • [A]砂糖30 g
  • [A]みりん大さじ 1
  • [B]ゆず果汁大さじ 2
  • [B]かぼす果汁20 ml (すだち等でも可)
  • [B]砂糖小さじ 1 弱
  • [B]薄口しょうゆ大さじ 1
  • [B]昆布1 枚 (3㎝角)
  • [B]かつおぶしひとつかみ

作り方いなり寿司

1

【下準備】油揚げを半分に切り、麺棒を転がしてはがれやすくし、開く。土鍋に水360mlと昆布を入れて、1時間おく。米を研いでざるに上げ水気をしっかり切り、土鍋に入れる。夏場30分冬は1時間、浸水させる。Bの材料をボウルに入れよく混ぜる。米が炊ける直前にざるでこしておく。柚子の皮を千切りにする(柑橘をしぼったものでOK)。飯台に水をふくませしばらく置き、よくふいておく。

2

大鍋にたっぷりの湯を沸かし、軽くゆでて油抜きをしてざるにとり、流水のお湯をかけ流し、揚げをやぶかないように気をつけながら水分を押して絞り出す。これを2~3回繰り返す。

3

鍋にAをいれてよく混ぜてから、油揚げをいれておとしぶたをして火にかけ、沸騰したらごく弱火で汁がほとんどなくなるまで煮る(最後のほうは焦がさないように気をつける)。最低5~6時間、できれば一晩おいて味をふくませる。

4

お米を炊く。炊き上がったら昆布を取り出し、飯台にあける。すぐに混ぜておいたBと柚子の皮を混ぜ、うちわであおいで水分を飛ばし冷ます。

5

お揚げに4の酢飯をつめて器に盛る。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。