アプリダウンロード

やわらかチキンのトマト煮込みていねい

  • 381 kcal
  • 75 分
  • 中級

ほろほろと崩れるほどやわらかいチキンが絶品!SHIORIさんの料理教室でも大人気、「カチャトーラ」と呼ばれるイタリアの家庭料理です。香味野菜をじっくり炒めることで、味にぐっと深みが出ます。

材料やわらかチキンのトマト煮込み4人分

  • 鶏もも肉大 2 枚 (600g)
  • セロリ1/2 本
  • にんじん1/2 本
  • 玉ねぎ1/2 個
  • にんにく1 片
  • ホールトマト缶1 缶 (400g)
  • 黒オリーブ8 個分 (輪切り)
  • 白ワイン100 ml
  • ナツメグ少々
  • ローリエ1 枚
  • 固形コンソメ1 個
  • 薄力粉適量
  • オリーブオイル適量
  • 適量
  • 粗挽き黒こしょう適量

作り方やわらかチキンのトマト煮込み

1

セロリは長さを半分に切り、細切りにしてからみじん切りにする。にんじんは薄切りにしてからみじん切りにする。玉ねぎもみじん切りにする。セロリ、にんじん、玉ねぎは合わせておく。にんにくは芽を取り除き、なるべく細かいみじん切りにする。鶏肉は余分な脂肪を切り取り、1枚を6等分に切る。

2

厚手の鍋にオリーブオイル大さじ2、にんにくを入れて弱火にかける。にんにくの香りがたったら、1のセロリ、にんじん、玉ねぎを加え、塩ひとつまみをふる。ときどき木べらで混ぜながら10分ほどかけてじっくり炒める。

3

同時に、鶏肉の両面に塩、こしょうをふり、茶こしで薄力粉を薄くまぶす。フライパンにオリーブオイル大さじ1を中火で熱し、鶏肉を皮目から並べ入れる。そのまま動かさずに3~4分焼き付け、こんがりと焼き色がついたら裏返す。裏面にも焼き色がついたら、白ワインを加えて一度しっかり煮立たせる。

4

2の野菜を炒め終わったらナツメグをふる。いったん火を止め、3の鶏肉を汁ごと加え、固形コンソメ、ローリエも加える。ホールトマト缶をトマトの実を手でつぶしながら加え、再び火にかける。煮立ったら蓋をして弱火で40分ほど煮る。途中で焦げないように2~3回底から混ぜる。

5

黒オリーブを加え、ときどきやさしく混ぜながら、蓋をしないで、さらに強めの中火で10~15分煮詰める。器に盛り、あればみじん切りにしたパセリ(分量外)をちらす。

おいしさのポイント

香味野菜は数種類を合わせて使うと、味に深みが出ておいしさアップ!

鶏肉は煮込む前に表面を焼き、うまみを閉じ込める!

トマトの実は煮ても崩れにくいので、つぶしながら加える!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。