アプリダウンロード

白身魚のカツレツサラダ添え

  • 331 kcal
  • 20 分
  • 初級

外はカリッ、中はふんわりと仕上がる白身魚のカツレツ。フライパンをよく揺すり、まんべんなく黄金色の焼き色を付けるのがポイントです。パン粉はフードプロセッサーで細かくして使うとさらに繊細な味わいに。

材料白身魚のカツレツサラダ添え2人分

  • 160 g (切り身2枚)
  • 適量
  • 小麦粉適量
  • 1 個
  • パン粉適量
  • ベビーリーフ適量
  • ミニトマト適量
  • 赤ワインビネガー大さじ 1/2
  • オリーブオイル適量

作り方白身魚のカツレツサラダ添え

1

【下準備】ベビーリーフ、ミニトマトは食べやすい大きさに切る。

2

鯛は両面に塩をふり、表面に水けが出るまで約2分置く。小麦粉を軽くまぶし、溶き卵、パン粉の順で衣をつける。

3

熱していないフライパンにオリーブオイル大さじ2〜3を入れ、強火にかける。油の量はフライパンの底が隠れるくらいの分量を目安に。ひとつまみのパン粉を入れ、はじけるまで油が温まったら2を入れ、フライパンを動かしながら揚げ焼きにする。好みでバターを少々加えると香りが良くなる。

4

パン粉がカリッと焼け、香ばしい香りが立ったら返し、両面をこんがりと焼く。両面が同じ焼き色になるよう、火加減を調節するのがコツ。仕上がったらキッチンペーパーに取り、油を切る。

5

ボウルに下準備をした1を入れ、塩少々を入れて馴染ませるように和える。赤ワインビネガー、オリーブオイル大さじ1/2を加えて混ぜ合わせ。4と共に皿に盛りつけて完成。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。