アプリダウンロード

香り豊かなローズマリーチキン(ホットプレート使用)

  • 632 kcal
  • 50 分
  • 初級

ホットプレートひとつで作れるので、ホームパーティなどにもおすすめ。ジューシーなチキンレッグを、ローズマリーやフライドガーリックの香りでよりおいしくいただけます。つけあわせの野菜も香ばしく焼きましょう。

材料香り豊かなローズマリーチキン(ホットプレート使用)4人分

  • 鶏もも骨付き肉4 本 (800g)
  • 玉ねぎ2 個 (400g)
  • じゃがいも2 個 (200g)
  • ブロッコリー1/2 株
  • にんにく2 片
  • ミニトマト4 個
  • 小さじ 2
  • 黒こしょう適量
  • マヨネーズ適量
  • ローズマリー大さじ 1 (ホール)
  • オリーブオイル大さじ 1

作り方香り豊かなローズマリーチキン(ホットプレート使用)

1

【下準備】チキンレッグは皮がないほうを骨に沿って切り開き、熱を通しやすくする。さらに皮面全体をフォークで刺して穴を開ける。両面に塩、黒こしょう、乾燥ローズマリーをまぶし、そのまま室温で30分おいて下味をつける。玉ねぎは皮をむいて半分に切り、耐熱皿の上に切り口を下にして並べ、ラップをかけて電子レンジでやわらかくなるまで加熱する。じゃがいもは水で洗って泥を落とし、濡れたままの状態をラップに包んで電子レンジで加熱する(このとき、均一に熱が入るよう、途中で上下を入れ替える)。竹串がすっと刺さるまでやわらかくなったら、熱いうちにくし形切りにして皮をむく。ブロッコリーは小房に分けて熱湯で2分ほど茹で、冷水で冷ましたらザルにあげておく。

2

余熱したホットプレートにオリーブオイルを入れ、薄切りにしたにんにくをフライドガーリックにする(低温の状態から入れてじっくり揚げると香ばしくなる)。にんにくが薄茶色になったら一度取り出す。

3

ホットプレートの温度を200℃に上げ、チキンレッグを皮があるほうを下にして入れる。皮がカリカリになるまで焼いたら裏返す。温度を160℃に下げ、フタをして5分蒸し焼きにする(チキンレッグを焼いている間は、途中で出る余分な油をキッチンペーパーで拭き取りながら焼く)。その後、温度設定を保温にし、そのまま余熱で5分火を通す。

4

チキンレッグが焼き上がったらホットプレートのフタを外し、再び200℃に上げて、電子レンジで火を通した玉ねぎとじゃがいもを切り口を下にして並べる。玉ねぎ、じゃがいもには塩こしょうをして両面に焼き目がつくまで焼く。焼き上がったら、チキンレッグの足先にアルミホイルを巻き、ブロッコリー、ミニトマト、フライドガーリックを散らして完成。

ごちそうフォト香り豊かなローズマリーチキン(ホットプレート使用)

ごちそうフォト一覧へ(2件)

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。