アプリダウンロード

チキンの温サラダプレート

  • 529 kcal
  • 20 分
  • 初級

鶏肉と大きめに切った野菜をソテーしていただく、食べごたえ十分のサラダ。バルサミコ酢がベースのソースは、いちごなどお好みのジャムを入れることで酸味がまろやかになって肉・魚・野菜に合う万能ソースに。

材料チキンの温サラダプレート2人分

  • 鶏むね肉150 g
  • さつまいも150 g
  • れんこん小 4 cm
  • かぶ1 個
  • 赤パプリカ1/4 個
  • レタス2 枚
  • にんにく1 片
  • 少々
  • 粗挽き黒こしょう少々
  • オリーブオイル小さじ 2
  • [A]バルサミコ酢大さじ 3
  • [A]しょうゆ大さじ 1
  • [A]酒大さじ 1
  • [A]みりん大さじ 1
  • [A]砂糖大さじ 1
  • [A]ジャム小さじ 2 (種類はお好みで)
  • [A]パン適量

作り方チキンの温サラダプレート

1

【下準備】さつまいもは皮付きのまま6等分の乱切りにして水にさらし、耐熱容器に入れてラップをして電子レンジで3分加熱する。れんこんは5mm幅の輪切りにして水にさらし、水気をしっかりと拭く。にんにくは半分にし、芽を除いて包丁の腹でつぶす。かぶは茎1cm程度を残して切り、皮をむいて4等分に切る。赤パプリカは種とワタを除き、4等分の乱切りにする。

2

鶏胸肉は皮付きのままそぎ切りにし、塩こしょうをする。

3

フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ、弱~中火で加熱する。にんにくの香りがしてきたら、鶏胸肉、切った野菜を並べて焼き、火が通ったものから取り出しておく(その際、火の通りにくいものから順に焼いていくといい)。

4

野菜が全部焼けたら、フライパンにAを入れ、中火で少しとろみがつくまで煮詰める。

5

皿にレタスを一口大にちぎってのせ、3を盛りつける。そこに4をかけ、パンを添えて完成。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。