アプリダウンロード

シンガポールチキンライスていねい

  • 639 kcal
  • 60 分
  • 初級

専門店もできるほどの大人気。鶏のうまみをすみずみまで味わう、シンガポールチキンライス。鶏の茹で汁で炊き上げる、おこげごはんの香りもごちそう!たれもぜひ手作りして、わが家のチキンライスを味わって。

材料シンガポールチキンライス4人分

  • 鶏もも肉2 枚
  • 2 合
  • きゅうり1/2 本
  • トマト1/2 個
  • ライム1/2 個
  • パクチー(香菜)適量
  • 粗挽き黒こしょう適量
  • [A]にんにく2 片
  • [A]長ねぎ1 本 (青い部分のみ)
  • [A]しょうが1 片 (皮のみ)
  • [A]塩小さじ 1
  • [A]酒1/2 カップ
  • [A]水5 カップ
  • [B]しょうゆ大さじ 1
  • [B]ナンプラー大さじ 1
  • [B]酢大さじ 1
  • [B]チキンスープ適量 (鶏の茹で汁)
  • [B]おろししょうが1 片分
  • [B]砂糖小さじ 1/2
  • [B]長ねぎ10 cm分 (白い部分)

下ごしらえシンガポールチキンライス

米はとぎ、たっぷりの水に30分浸水させる。ざるに上げて水けをきる。きゅうりはななめ薄切りにする。トマト、ライムはくし型切りにする。パクチーは食べやすい大きさに切る。(調理時間は米の浸水時間を除く)

作り方シンガポールチキンライス

1

Aで鶏肉を茹でる。にんにくは包丁の腹でつぶす。長ねぎは手で押しつぶす。鍋に鶏肉、Aを全ていれ、強火にかける。沸騰したらアクをすくい、弱めの中火で7〜8分煮る。バットに取り出し、キッチンペーパーをかぶせる。その上から茹で汁をかけてしめらせ、粗熱を取る。茹で汁はとっておく。

2

炊飯器に米、1の茹で汁を2合の目盛りよりほんの少し少なめに入れる。Aで使ったにんにくを加え、炊飯する。

3

Bで香味だれを作る。長ねぎを粗いみじん切りにし、全ての材料をボウルに入れる。砂糖が溶けるまでよく混ぜる。

4

皿に2を盛り、1cm厚さに切った1をのせる。トマト、きゅうり、ライム、パクチーを添える。3のたれをかけていただく。

おいしさのポイント

鶏肉は湿らせたキッチンペーパーをかぶせ、ゆっくり冷ましてジューシーに!

ごはんは固めに炊き、アジアごはんらしいパラパラ仕上げに!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。