アプリダウンロード

基本の筑前煮

  • 241 kcal
  • 30 分
  • 初級

筑前煮の具材に決まりはありません。根菜やきのこなど、手近な具材でアレンジしてください。鶏肉は食べ応えよく大きめに切るのが飯島さん流。仕上げてから一度粗熱を取ると、味が馴染んでおいしいですよ。

材料基本の筑前煮4人分

  • 鶏もも肉中 2 枚
  • さといも4 個
  • さやいんげん8 本
  • サラダ油小さじ 1
  • みりん大さじ 1/2
  • [A]だし汁600 ml
  • [A]酒80 ml
  • [A]砂糖大さじ 2
  • [A]しょうゆ大さじ 2と1/2
  • [B]こんにゃく1/2 枚
  • [B]干ししいたけ3 枚
  • [B]にんじん中 1/2 本
  • [B]れんこん中 1/2 節
  • [B]ごぼう1/3 本

作り方基本の筑前煮

1

【下準備】鶏もも肉は余分な脂や筋を取り、ひとくち大に切る。干ししいたけは水で戻し、半分に切る。ごぼうは洗って1.5cm幅の斜め切りする。れんこん、にんじんは皮をむき、ひとくち大の乱切りにする。こんにゃくはスプーンでひとくち大にちぎる。里芋は皮をむき、食べやすい大きさに切る。さやいんげんはさっと下茹でし、3等分に切る。だし汁は2.5㎝角の昆布を水500mlに浸して3時間ほど置く。または30分ほど水に浸したら、10分弱火にかけて冷ます。干ししいたけの戻し汁200mlと2対1の割合で合わせておく。

2

鍋にサラダ油を熱し、鶏もも肉の皮目を下にして中火で焼く。薄く焼き目がついたら、A(しょうゆはおよそ半量)を加えて5分ほど煮る。

3

煮汁が沸とうしたら、Bを入れる。再度沸かしてアクや余分な油を取り、落しぶたをして弱めの中火で5分ほど煮る。具材に味が染みたら里芋を加え、さらに5分ほど煮る。

4

3に残り半量のしょうゆとみりんを入れて、形が崩れないように軽くへらで混ぜ、里芋に竹串がすっと通るくらいやわらかくなるまで煮る。火を止めて粗熱を取り、器に盛ってさやいんげんを添えて完成。食べる前に温めても。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。