アプリダウンロード

えびと青じそのさっぱり餃子ていねい

  • 518 kcal
  • 25 分
  • 初級

えびのうまみに、青じそがさわやかに香る餃子です。粗く刻んだたけのこを加えることで、シャキシャキとした歯ごたえが楽しめます。最後は強火で水分をとばし、パリッと焼き上げましょう。

材料えびと青じそのさっぱり餃子2人分

  • 餃子の皮20 枚
  • 豚挽き肉150 g
  • 殻付きえび10 尾 (150g)
  • 水煮たけのこ1/3 個 (60g)
  • 青じそ10 枚
  • サラダ油大さじ 1/2
  • ごま油小さじ 1 強
  • [A]片栗粉大さじ 1/2
  • [A]酒大さじ 1/2
  • [B]しょうゆ小さじ 1
  • [B]オイスターソース小さじ 1
  • [B]酒大さじ 1/2
  • [B]ごま油大さじ 1/2
  • [B]塩小さじ 1/3
  • [B]こしょう適量

作り方えびと青じそのさっぱり餃子

1

青じそ、たけのこは粗みじんに切る。たけのこの穂先のやわらかい部分はみじん切りにする。

2

えびは殻をむき、背を包丁で切り開いて、あれば背わたを取り、Aをもみ込む。流水できれいに洗い、キッチンペーパーで水けをふく。包丁でたたいて粗く刻む。

3

ボウルに2のえび、豚挽き肉、たけのこ、青じそ、Bを入れ、手でよく練り混ぜる。生地に粘りが出て全体が白っぽくなればOK。

4

餃子の皮を手のひらにのせ、中央に3をスプーン1杯程度のせ、皮のふち半分に指で水(分量外)をつける。半分に折りたたみ、端から指で皮にひだを寄せながら包む。

5

火にかけていないフライパンにサラダ油をひき、餃子をなるべく隙間のないように並べ入れる。中火にかけてしばらく焼き、餃子に焼き色がついたら、水80ml(分量外)を加える。蓋をして弱めの中火で5~6分蒸し焼きにする。

6

蓋を取り、全体にごま油を回しかけ、火を強めて余分な水分をとばしながら2~3分焼く。焼き面がパリッとなったら、器に盛り、好みで酢じょうゆ、ラー油、ゆず胡椒(すべて分量外)などを添える。

おいしさのポイント

えびの背わたは口当たりが悪いので、背を切り開いて取る!

あんは粘りが出るまで練り混ぜることで、うまみが逃げにくくなる!

強火で余分な水分をとばしてパリッと仕上げる!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。