アプリダウンロード

手羽先のバスク風煮込み

  • 224 kcal
  • 40 分
  • 初級

フランスとスペインの国境、バスク地方の素朴な煮込み料理。具材を炒めて煮込むだけですが、トマト缶を裏ごししたり、手羽をしっかり焼き付けたり、ひとつひとつの工程を丁寧にすることで味に差が出ます。

材料手羽先のバスク風煮込み4人分

  • 鶏手羽先8 本
  • 玉ねぎ1/2 個
  • 赤ピーマン1 個
  • トマト缶250 g (ホール)
  • ローリエ1 枚
  • タイム1 本
  • オリーブオイル大さじ 3
  • 適宜
  • ひとつまみ
  • こしょう少々

作り方手羽先のバスク風煮込み

1

【下準備】手羽先に塩、こしょうをふって下味を付ける。玉ねぎと赤ピーマンは、薄切りにする。トマト缶は裏ごししてピューレにする。

2

フライパンにオリーブオイルを入れて強火にかける。皮目を下にして焼き付け、焼き面がきつね色になったら返し、軽く焼いて肉に火が通ったらバットに取り出す。皮目のほうををしっかり焼くことで香ばしさが出る。

3

手羽先が全て入るくらいの鍋にオリーブオイルを入れ、玉ねぎを中火でしんなりするまで炒める。赤ピーマン、塩ひとつまみを入れてしんなりしてきたら弱火にし、トマトソース、2を入れる。水分が少なければ調整し、全体を軽く混ぜて沸騰させる。

4

3にローリエとタイムを入れ、蓋をして弱火で10~20分煮込んだら完成。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。