うなぎのカツサンド

うなぎのかば焼をサクっとフライにした、アイデアカツサンドです。高温の油を使うと焦げやすいので150~160度でじっくり揚げるのがポイント。市販のものに付いてくるタレも、ソースとして活用しましょう。

  • 784 kcal
  • 20 分
  • 難易度3

材料

2人分

  • 食パン4 枚 (6枚切り)
  • うなぎのかば焼き150 g
  • 小麦粉適量
  • 溶き卵3 個分
  • パン粉適量
  • サラダ菜4 枚
  • 揚げ油適量

作り方

1

【下処理】うなぎは余分な汁けがあればクッキングペーパーでふき取る。串に刺さっている場合は、身が崩れないように串を回しながら抜き、パンにのせやすいサイズに切っておく。食パンはトーストしておく(今回は雑穀食パンを使用)。小麦粉、溶き卵、パン粉は別々のバットに用意しておく。

2

うなぎに小麦粉をまぶして余分な粉を払い、卵をたっぷりつける。パン粉を押さえつけるようにしっかりつける。

3

150~160度に熱した揚げ油に2を入れて揚げる。衣が固まるまでさわらずに、うなぎが浮いてきたら返し、きつね色になったらバットに取り出す。

4

3にかば焼のタレ(分量外)をつける。焼きたてのパンにサラダ菜を敷き、うなぎを挟んで完成。※お好みの葉もので代用可。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。