アプリダウンロード

鶏むね肉と野菜の重ね蒸していねい

  • 240 kcal
  • 30 分
  • 上級

まるでデザートのようにおしゃれな一品。少し手間はかかりますが、でき上がったときの喜びは格別!素材のうまみが出た蒸し汁は、とろみをつけてソースに。パウンド型がなければ、タッパーなどでも作れます。

材料鶏むね肉と野菜の重ね蒸し4人分(パウンドケーキ型1台分)

  • 鶏むね肉1 枚 (250g)
  • 白菜1/4 個
  • にんじん1/2 本
  • ほうれん草1/2 わ
  • バター大さじ 1 弱
  • 適量
  • 粗挽き黒こしょう少々
  • [A]しょうゆ大さじ 1
  • [A]みりん大さじ 1
  • [A]おろししょうが小さじ 1/2
  • [B]かつおだし100 ml
  • [B]薄口しょうゆ小さじ 1
  • [B]みりん小さじ 1
  • [C]片栗粉小さじ 2
  • [C]水小さじ 4

下ごしらえ鶏むね肉と野菜の重ね蒸し

パウンドケーキ型(電子レンジにかけられるもの。タッパーや四角い深皿などでもよい)を1台用意する。

作り方鶏むね肉と野菜の重ね蒸し

1

白菜は外側の大きい葉6~7枚のみを使う(内側はサラダなどに使うとよい)。にんじんは長さを半分に切り、縦に薄切りにしてから、マッチ棒の太さのせん切りにする。

2

鶏肉は皮を取って2等分に切り、5mm厚さのそぎ切りにする。ボウルに入れてAをもみ込み、そのまま10分ほどおく。

3

鍋に湯を沸かし、塩を加える(しっかり塩味を感じる程度が目安)。まずほうれん草の根元を湯に沈め、10秒ほど茹でたら葉先まで沈める。さらに10秒ほど茹でたらざるに上げ、そのまま粗熱をとる。次に白菜を20~30秒茹で、またざるに上げて粗熱をとる。最後ににんじんを歯ごたえが残る程度に1分ほど茹で、ざるに上げて粗熱をとる。

4

型の内側にラップを敷き、白菜を2~3枚底に敷き詰める。その上に鶏肉、にんじん、長さを半分に切ったほうれん草、残りの白菜をバランスよく重ね、最後に白菜をかぶせて蓋をする。最後に表面を軽く押さえて隙間をなくす。

5

Bを混ぜ合わせ、4に少しずつ注ぐ(余ったら残しておく)。ラップをかぶせ、電子レンジで8分ほど加熱する。

6

5の加熱が終わったら、型を傾けて蒸し汁を小鍋に移す(型の中身は型に入れたまま粗熱をとる)。小鍋に5で残ったBも加えて火にかけ、塩で味をととのえる。バターを加えて混ぜ、Cを混ぜ合わせた水溶き片栗粉を少しずつ加えて手早く混ぜ、軽くとろみをつける。一度しっかり煮立たせて片栗粉に火を通し、火を止める。

7

型の中身の粗熱がとれたら、型を裏返して中身を取り出し、ラップをかけたまま包丁で食べやすく切る。ラップを外して器に盛り、6のソースをかけ、こしょうをふる。

おいしさのポイント

野菜は別々に茹でることで、素材の色と食感をしっかり残す!

彩りを考えて具材を重ねることで、きれいに仕上がる!

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。