アプリダウンロード

野菜が主役のミネストローネ

  • 142 kcal
  • 45 分
  • 中級

ブイヨンなどは使わず、野菜のうまみを主役にしたミネストローネです。最初に野菜をじっくり炒めることで、うまみが引き出されてスープにコクと深みが出ます。トマトは隠し味として控えめに使うのが小崎シェフ流。

材料野菜が主役のミネストローネ4人分

  • 玉ねぎ1/2 個
  • にんじん1/3 本
  • セロリ1/4 本
  • ズッキーニ1/3 本
  • キャベツの葉大 2 枚
  • しいたけ5 枚
  • エリンギ2 本
  • じゃがいも1 個
  • トマト1 個
  • にんにく1/4 片
  • ローズマリー1 枝
  • オリーブオイル大さじ 2
  • 適量
  • 粗挽き黒こしょう少々
  • パルメザンチーズ適量(粉末)
  • エキストラバージンオリーブオイル適量

作り方野菜が主役のミネストローネ

1

【下準備】野菜ときのこ類はすべて1cm角に切る。じゃがいもは3~4mm厚さの一口大に切る。にんにくはみじん切りにする。ローズマリーは葉を茎から外し、葉のみを粗みじんに切る。

2

鍋にオリーブオイル、にんにくを入れて弱火にかける。ゆっくりと加熱し、にんにくが色付いて香りがたったら、ローズマリー、トマト以外の野菜ときのこ類を入れ、塩ふたつまみをふる。弱めの中火で5~6分炒め、野菜がしんなりしてかさが最初の半量程度になったら、トマト、かぶるくらいの湯または水(分量外)を加える。煮立ったら弱火にして30分煮る。途中で水分が少なくなったら、かぶるくらいまで適量の水(分量外)を足す。

3

塩で味をととのえ、器に盛り、パルメザンチーズ、エキストラヴァージンオリーブオイル、こしょうをかけ、あればパセリをちらす。

料理をしながら使いやすいゼクシィキッチンアプリ!

料理中に使える便利な機能がたくさん!いつでも探しやすいアプリでお気に入りのレシピがきっと見つかる!

QRコードでアプリ(無料)をダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
  • App Storeでダウンロード

閉じる

プレミアム会員が
今なら7日間無料!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

無料会員登録で
便利な機能が使える!

こちらの機能は、無料会員登録をするとご利用いただけます。ご登録にはリクルートIDが必要となります。

閉じる

プレミアム会員で
もっと楽しく!

こちらをご利用になるには、プレミアム会員登録が必要です。プレミアム会員を初めて登録される方は、7日間無料でお試しいただけます。